サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

【HB】お店とネット利用で最大200ポイントプレゼントキャンペーン(~3/31)

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価3.5

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本

オモイカネと戦艦大和の壮大さにただただ驚くばかり

2014/11/03 23:02

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:みなとかずあき - この投稿者のレビュー一覧を見る

スペシャルセレクション版『ヤマタイカ』第4巻です。
前巻からの続きで、日本列島のあちこちで火山が噴火し、地震も起こり、人々は西から東から関東を目指して移動して、海底から蘇った戦艦大和は米軍や自衛隊と闘いつつ太平洋を彷徨うという、考えてみれば荒唐無稽な話であり、SF的でなわけですが、この数年の日本の状況をみると必ずしも絵空事とは言えない気がしてきてしまいます。地震は起こり、ゲリラ豪雨やスーパー台風が現れるかと思えば、今年(2014年)には火山の爆発で戦後最大の死者・行方不明者を出してしまう、そんな光景はこの『ヤマタイカ』の中で見た光景に近いのではないでしょうか。
それを天変地異の話に収めず、古代から続く日本の「火の民」と「日の民」の覇権争いを具現化しているものとして表しているところが、この『ヤマタイカ』のすごいなのでしょう。この第4巻では、その具現化が一層際立ち、火山の噴火、戦艦大和の砲撃、オモイカネとオモイクロガネのぶつかり合い、巨大遮光器土偶の登場といった、スペクタクルな画面がこれでもかこれでもかと続きます。
しかし、そのスペタクルさに隠れてしまい、1人1人の人間がまるで大きな盤面のコマのような扱いになってしまっていて、感情移入がしにくいところがあります。壮大な物語を描くには、それもやむを得ないところなのかもしれないのですが。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示