サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

レビューキャンペーン(1201-31)

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー4件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
4 件中 1 件~ 4 件を表示

大人買いした。

2015/07/17 12:28

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:yuu - この投稿者のレビュー一覧を見る

双子の兄弟なんですけど、恋愛に発展中。
今後の展開にも、目が離せなくなりました。
どうなるのか??

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

梓×十

2016/03/27 16:24

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:(o´ω`o) - この投稿者のレビュー一覧を見る

梓がやっと素直になった。素直な梓が可愛すぎる!さすがの十もコロッといっちゃったか?!気になります。蒼くんの壁ドンもかっこよかったー。そこから上杉くんの突然の告白…双子の両方の話が並行で進んでいるので、それぞれの展開が遅くて焦れったいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/02/10 22:16

投稿元:ブクログ

みつるとめごの双子の入れ替わりも、いい加減限界じゃないのか…?と思いつつ。みつるがツンデレちゃんにデレてきました。ツンデレちゃんみたいな根性の座った子は好きなので、よい展開。
前巻から時間をあけて久々に読んだので、人物の見分けがまたつかなくなった、、、。

2015/10/19 16:12

投稿元:ブクログ

※4~8巻までの感想をまとめてこちらに。

“半径50センチ”から順調に距離を縮める、めごと蒼くんの恋。(*^∀^)ハ(´v`*)
しかしその平穏は、蒼くんの過去を知る転入生・上杉によって破られることに…!?

一方、片想いの連鎖が止まらない梓・十・紫乃の関係に一つのピリオドが訪れる。
相手の幸せを思うからこそ手を離せるのか、あるいはそれを超える幸せを与えるという決意をもって決して離さないのか…、女子の意見分かれるところだろうね~。((-ω-〃)
自分だったらどうかな?…どうなんだろw

ツンデレ梓も、ラストは素直になって十に想いを伝えられたね!ヾ(^ω^)
果たして十の出す答えは…!?

まだまだ謎が多いこの作品★
梓が紫乃を嫌う理由、蒼くんと上杉の関係、蒼くんの眼帯の下と秘められた過去…等々。
次巻でいくつか謎が解けるみたい?

4 件中 1 件~ 4 件を表示