サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

レビューキャンペーン(1201-31)

hontoレビュー

くーねるまるた 5 (ビッグスピリッツコミックススペシャル)(ビッグコミックススペシャル)

くーねるまるた 5 (ビッグスピリッツコミックススペシャル) みんなのレビュー

  • 高尾 じんぐ
  • 税込価格:5965pt
  • 出版社:小学館
  • 発売日:2014/10/30
  • 発送可能日:24時間

コミック

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー6件

みんなの評価4.3

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
6 件中 1 件~ 6 件を表示

紙の本

新刊

2015/03/27 11:10

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:rumo - この投稿者のレビュー一覧を見る

今回もおいしそう!

4巻でマルタのお姉さんが登場、と今までのグルメ&日常漫画とは逸脱したびっくりなところでひっぱられましたが、大きな問題になるわけでもなくほんわかさらっと通り過ぎたのはよかったです。

かなり飲兵衛なマルタさん。料理漫画といえば料理ばかりですが、マルタさんはお酒のあてを堂々と食べてくれるので、同じく飲兵衛の私は嬉しいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/11/30 16:28

投稿元:ブクログ

相変わらずこの漫画の料理だけは作れそうな気がする。『甘甘と稲妻』すら挫折しているのに。
そして挟み込んでくる小説の色々が憎いです。くそう、買ってしまいたくなるじゃないか!!

2015/09/14 00:37

投稿元:ブクログ

前巻からの引きで帰国かーと思いきややっぱり人々の声で残るマルタさん。
馴染みすぎてて、日本でナニをしたいのか今後ナニをしたいのか、が分かるともっとマルタさんのことちゃんと応援できる。

2014/12/11 20:29

投稿元:ブクログ

いやー、今回も大満腹
「作る」と「食べる」がどちらも入っていて、なおかつ、そのバランスが同ジャンルの作品と比べてもイイって点も、当然、この『くーねるまるた』を毎度、美味しく頂ける理由なんですけど、個人的にはポルトガル人であるマルタさんの目から見る、日本の衣食住の、私達とは違った着眼点、感動する部分が異なるトコ、それらが大きいかな、と
また、マルタさんが作中で読んでいる本が名作であるトコも、本の蟲を目指している者としてはたまらない
マルタさんは、食事を作って一人、または友達と食べる事も含めて、ホントに日本での生活を心から楽しんでいるんだなって、彼女の太陽みたいな笑顔で思える
美味しいものを一緒に食べれば、壁なんてあっという間に取り除けるのかな?
妹思いの優しいお姉さん、エリザさん、再登場を願いたいです
個人的に食べたい、と思ったのは第77話「文月鍋」に登場する、“夏の初めの鴨南蛮風鍋”

2014/11/04 21:14

投稿元:ブクログ

皮パリ☆アイス最中から自家製コンビーフまで、またまたバラエティに富んだレシピがたくさん。マルタとそのまわりのみんなも、実に美味しそうにご飯を食べていて、くーねるまるたはやっぱりいい。

おねぇちゃんは、あっさり退場してしまったので、ちょっと物足りないかも。
あと、高学歴高収入で女医の神永さんの、ただの酔っ払い化が激しいw

2014/12/02 21:32

投稿元:ブクログ

マルタさんは可愛い系で、姉は美人系。
ポルトガルに帰郷するかと思いきや、まだまだ「食う寝る」日常は続きそうだ。

今回はお風呂回がやけに多かった印象。

6 件中 1 件~ 6 件を表示