サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~1/31)

丸善丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』

hontoレビュー

筆箱採集帳 増補・新装版

筆箱採集帳 増補・新装版 みんなのレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー2件

みんなの評価3.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
2 件中 1 件~ 2 件を表示

2015/10/15 17:42

投稿元:ブクログ

かばんの中身を見せて欲しい、化粧ポーチの中身を見せて欲しい、といった欲望を満たしてくれる本や雑誌やwebは今までにもありましたが、
ありそうでなかった筆箱の中身拝見本。
中学生くらいまでは他人の筆箱の中身を見せて貰う機会もあったもんですが、成人してからはとんと機会がなくなってしまい、それ故の飢餓感(?)も手伝ってか、とても楽しく読めました。
この本の良いところは、やはり文具に精通している方が監修されているだけあって、情報量が豊富なことです。
筆記具や定規などのツール、筆箱自体すらもメーカー/商品名まできっちり掲載されているのは単純に凄いとしか言いようがありません。
地味だけれど面倒くさいと思うのですが、流石は文具好きだと感心しました。
別に知らない人の筆箱の中身とか興味はないけど、文具は好きだよ、という方も面白く感じるのではないかと思います。

2015/01/06 22:26

投稿元:ブクログ

建築士から小学生まで、いろんな人の筆箱とその中身を見ることができる本です。60人以上の方の筆箱が披露されていますが、その中でも共通で入っている文房具があったりするところが面白かったです。
希望を言えば、もう少しそれぞれの文房具の説明も欲しかったです。

2 件中 1 件~ 2 件を表示