サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

修正:1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0720)

hontoレビュー

江戸猫ばなし(光文社文庫)

江戸猫ばなし みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー10件

みんなの評価3.8

評価内訳

10 件中 1 件~ 10 件を表示

紙の本

お猫様のいう通り。

2015/09/30 21:53

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者: - この投稿者のレビュー一覧を見る

「猫の傀儡」猫好きの皆さんの日々の行動には理由があった!
そんな作品でした。「ほおずき」も良かったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

7作品のアンソロジー

2016/09/26 08:41

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:rieo - この投稿者のレビュー一覧を見る

赤川次郎以外は知らない作者さんでしたが、
どれも、人間味、そして猫味あふれる作品で、あっという間に読み切ってしまいました。
個人的には、小松エメルさんの与市と望月が、好きでした。
猫は人間の生活のすぐ近くにいて、私たちの暮らしを見守っている、いやコントロールしているのかもしれない、等と考えてしまいました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2016/10/28 13:26

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/11/08 23:31

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/10/21 11:22

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/10/19 14:35

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/10/20 20:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/01/15 12:02

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/10/18 16:44

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/10/25 21:54

投稿元:ブクログ

レビューを見る

10 件中 1 件~ 10 件を表示