サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~1/31)

[CPあり]2017冬 メディア化キャンペーン(~1/31)

hontoレビュー

コミック獣の奏者 2(講談社文庫)

コミック獣の奏者 2 みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

2015/03/09 17:44

投稿元:ブクログ

人が獣を操ることがなぜ大罪になるのか。なぜ母は自分を残し死を選んだのか。母が感じていた命の在り方を知りたい。エリンは母と同じ獣ノ医術師を志し、王権の象徴である幼い王獣リランと出会う。真王(ヨジェ)と共に刺客に襲われ、傷ついた幼獣の世話係に名乗り出たエリン。けっして人に馴れない獣と心は通うのか。

1 件中 1 件~ 1 件を表示