サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0217-23)

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価3.5

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

2016/04/25 14:28

投稿元:ブクログ

著者の言う「宗教的無神論」という立場はよくわかる気が
するし、私の立ち位置もその辺りであると思う。だが所々で
見受けられる著者の個人的直感によるのではないかと思わ
れる断言、「ヌミノーゼ的経験(非理性的で深く感情を揺さ
ぶる何物かを感ずるという経験)は、進化上の利益や何か
深い心理学的必要性によって起源と内容が説明できるような
感情的経験にすぎないものではない。」であるとか、「宇宙
の説明については終わりが無く無限後退を受け入れなければ
ならないとすると、美はもはや皮一枚の厚さしかないものに
なってしまう」などについては、かなり引っかかるもので
あった。宗教的経験すら脳科学によって説明できる可能性は
0ではないと思う。仏教や神道、年中行事になってしまった
宗教的慣行について全く触れられていないことも含めて、
やや物足りない印象だった。まぁこちらが理解し切れて
いないという可能性も無くは無いのだが(苦笑)。

1 件中 1 件~ 1 件を表示