サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0224-28)

hontoレビュー

大石内蔵助 (コミック版日本の歴史)

大石内蔵助 (コミック版日本の歴史) みんなのレビュー

コミック

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価3.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

2016/01/28 12:49

投稿元:ブクログ

赤穂藩浅野家の家老。 
忠臣蔵の主役として、指導者の理想像に。
名は良雄、内蔵助は通称。
山鹿素行に軍学を学んだと言われる。

1701年藩主浅野長矩が切腹、領地没収となると、家中を統率して浅野家再興を図る。
その望みが絶たれた翌年、赤穂義士の首領として、主君浅野長矩の敵・吉良義央を討った。
自身は、幕法違反として肥後藩預けとなり、切腹したが、浅野長矩の弟大学が五百石の旗本になっており、浅野家再興は別の形で実現した。

■忠臣蔵 あらすじ
元禄時代「浅野匠守」という赤穂藩の殿様が、「吉良上野介」にいじめられ、
逆上し、江戸城内の廊下で刃を抜き、浅野匠守は切腹となる。
それに憤りを感じた赤穂浪士が家老「大石蔵之助」を中心として、吉良邸へ討ち入りをする。
討ち入りは成功するが、赤穂浪士らは切腹となる。

忠義な臣下の大石蔵之助。
忠臣(忠義な臣下)が沢山入った「蔵」。

■目次
おもな登場人物
第一章 刃傷松の廊下
第二章 揺れる赤穂城
第三章 討ち入りか再興か
第四章 吉良邸討ち入り
第五章 忠臣蔵
大石内蔵助を知るための基礎知識 •解説
•豆知識
•年表
•参考文献

1 件中 1 件~ 1 件を表示