サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

全品ポイント3倍(0301-31)

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー5件

みんなの評価3.4

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (2件)
5 件中 1 件~ 5 件を表示

2017/02/04 10:17

投稿元:ブクログ

何でもかんでも神経症と思って分析しちゃだめだよ、当たり前じゃん!
本来感情由来の行動を戦略に用いるなんてあたり前だよ、、
こんな当たり前なことに1冊費やすなんてゴミだよね。

2014/10/18 02:55

投稿元:ブクログ

著者……Jr.,George Simon
原題……In Sheep's Clothing : Understanding and Dealing with Manipulative People ,1996

・なお、本書は2013年に翻訳刊行された『あなたの心を操る隣人たち―― 忍びよる「マニピュレーター」の見分け方、対処法』 を文庫化したもの。
 一年で文庫になるんですネ。

・出版社の紹介頁
<http://www.soshisha.com/book_search/detail/1_2083.html>

・著者のHP(たぶん)
<http://www.drgeorgesimon.com/>

2015/11/19 12:58

投稿元:ブクログ

冷酷を極める人格、なぜその正体を見抜けないのか
1.自分が攻撃されていることに気付けない
2.「傷ついているのは相手のほう」と思わせる
3.自分でも意識していない「弱点」をひそかについてくる
4.「問題があるのは自分のほう」と思わせる

パーソナリティー障害、5つの基本タイプ

・非抑制的攻撃性パーソナリティー
・擬似適合的攻撃性パーソナリティー
・加虐的攻撃性パーソナリティー
・略奪的攻撃性パーソナリティー(サイコパス)
・潜在的攻撃性パーソナリティー

選択的不注意
・合理化
・話題転換
・はぐらかし
・暗黙の威嚇
・罪悪感を抱かせる
・羞恥心を刺激する
・被害者を演じる
・犠牲者を中傷する
・忠実なるしもべを演じる
・責任を転嫁する
・無実、無知、混乱を装う

自分の性格を熟知する
・過剰にナイーブである
・過剰に良心的
・自信に乏しい
・理詰めで物事を考えすぎる
・依存感情

対策の仕方
・展開を読んで手を打っていく
・負け試合には手を出さない
・自分の得意にエネルギーをそそぐ

具体的には、
・言い訳を聞き入れない
・相手の意図は深読みせず、相手の行動で判断する
・個人的な限界を設ける
・はっきりと要求する
・ダイレクトな返事だけを受け入れる
・集中力を保って目の前の問題を考える
・相手を問いただす時は、責任をつきつける
・あざけりや憎しみ、露骨な非難は避ける
・脅迫するような真似は避ける
・行動はすばやく起こす
・自分の考えを話す
・妥当な合意を結ぶ
・相手の反撃に備える
・自分の直感を信じる

2016/07/02 15:34

投稿元:ブクログ

訳がよくないのか、とにかく読みにくい本。文字のサイズのわりに行間がつまっていてレイアウトも宜しくない。
内容は似たカテゴリーの本「平気で嘘をつく人々」に比べると薄く、整理されていないように感じた。

2016/12/02 00:12

投稿元:ブクログ

他人の心を操作する「マニピュレーター」という人格について書かれた本。
同じ攻撃的人格でありながらサイコパスとは違うみたい。
私自身、こういうタイプの人にいいように使われることがちょいちょいあるので(鈍感なのであとから気づく)、傾向と対策が言語化されてるのはとてもありがたい。ただ、訳が回りくどいのが残念。

5 件中 1 件~ 5 件を表示