サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年5月)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』:ポイント5倍キャンペーン

hontoレビュー

縫わずにできるすてきなロゼット

縫わずにできるすてきなロゼット みんなのレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー3件

みんなの評価3.8

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
3 件中 1 件~ 3 件を表示

2014/12/10 17:24

投稿元:ブクログ

(このことはこの本にかいてありません)
ロゼットとはなにか。地表に葉を平らに並べた植物の状態を現す言葉である、らしい。多くは花をかたどったものである。えらい人が集まるパーティで主賓につける花のしるし、とも言える。硫黄の洗顔剤で「ロゼット洗顔パスタ」というのもある。日本では、色紙を山折り谷折りギザギザしたものを扇型に広げたオーナメントをロゼットと呼ぶというのを見かけるようになって、市民権を得た言葉のようにも思える。
(なぜこんなに関係ないことを書いているのかというとロゼットという言葉にそのくらい馴染みがないからです)

この本では表紙の写真を見てのとおり「勲章」みたいなものである。果たしてこれは一体なにに使うのか。ファッションにしてはなにかこうブリティッシュで懐古趣味的でもある。80年代のトラッドでこういうブローチが流行っていたような気もする。洋裁雑誌ジュニーなどを読んでいた、その頃イケてた少女もいつしかハンドメイド好きなお母さんとなり、娘と一緒に手づくりをすることを目的にこの本を手に取る、ということなのかもしれない。「縫わない」ことをアピールするのは子供に針を持たせたくないという大人の意図もあるだろうし、お裁縫ができなくても手芸っぽいことができるよという工作の提案でもある。

どうやって綺麗なプリーツができるかというと、型紙に合わせて折りこんで糊付けしていくんですよ。なんだこれは。気の遠くなる作業ではないですか。

2015/03/18 02:35

投稿元:ブクログ

リボンにひだを寄せ、モチーフを中心につければできあがり。シンプルなつくりだからバリエーションは千変万化。針も糸も使わず型紙を貼るだけで出来上がるのが何とも不思議。器用、不器用はほぼ関係なし。誰の手でも魔法のように美しくかわいい作品ができあがってしまう。紹介されているロゼットはすべて基本の作り方で作れ、ちょっとした工夫で創造の幅は無限に広がっていく。夢見る時間を楽しませてもらった。

2014/10/20 10:23

投稿元:ブクログ

ぶきっちょさんでも必ず美しいプリーツができる「縫わないロゼット」の本。型紙に貼るだけなので簡単、しかもスピーディにできあがり! 基本のロゼットから素材や用途別のバリエーションを多数紹介。

3 件中 1 件~ 3 件を表示