サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

【ネットストア】雑誌全品ポイント2倍(~2/28)

hontoレビュー

ほしい本の一覧を見る

薔薇色の明日(ハーレクイン・セレクト)

薔薇色の明日 みんなのレビュー

新書

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

2014/10/09 16:09

投稿元:ブクログ

"ひどく寒い日だった。
開発を手がけている超高速列車の線路を点検に訪れたゼインは、
白一色の吹雪のなか、生まれたての捨て子を見つけた。
幼いころ、目の前で溺死した双子の弟の面影が脳裏をよぎった
ゼインは、すぐさま赤ん坊を胸に包み、必死で病院に駆けつけた。
運びこまれた病院の看護師メグの看病のかいもあって、
幸いにして赤ん坊は一命を取りとめた。
ゼインは赤ん坊に弟の名をつけて、自ら里親になる決心をする。
だが、そのためには妻を持ち、家庭を築かなければならない。
ゼインの頭に真っ先に浮かんだのは清楚なメグ。彼女ならきっと……。"

1 件中 1 件~ 1 件を表示