サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

【ネットストア】雑誌全品ポイント2倍(~2/28)

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価3.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

2014/10/28 13:34

投稿元:ブクログ

「未来の私も大したことねぇな」

 曲がすっごい好きなので一応買って読んでみた。詩を上手く取り込んであって違和感なかったな、という感想。まあ「二次創作」ではなく、公式で曲を原作にして話を書くのだからこれ以上にはならないだろうな、って気も。これより何か「とがった」部分を盛り込むとたぶん「二次創作」寄りになってしまいそう。可もなく不可もなく、印象にのこる部分はすべて歌詞から抜き出したもの、っていうのは、こういう系統の作品においてはとても成功している部類なんだろうな、と思いました。まあ筋は読めるのもしょうがないね、この系統ならこうなるよねっていう。過去の世界のひとに危害を加えるのはアウトで、影響を与えるのはセーフっていう線引きも分からん。駄目だろどっちも、って思う。
 文体も読みやすくてクオリティは高かったです、って書いてしまうのは、ちょっと前に読んだエロ小説(商業作)のクオリティが低すぎたからです。

1 件中 1 件~ 1 件を表示