サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』:ポイント5倍キャンペーン

hontoレビュー

幽霊屋敷の伯爵令嬢 侯爵の強引な蜜儀(ガブリエラ文庫)

幽霊屋敷の伯爵令嬢 侯爵の強引な蜜儀 みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー3件

みんなの評価3.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (1件)
3 件中 1 件~ 3 件を表示

紙の本

しみず水都さんの作品がガブリエラ文庫に初登場!

2016/03/05 17:33

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:タンスの角に薬指 - この投稿者のレビュー一覧を見る

何というか、最初から強引すぎる展開で、あまりにリアリティというものが薄いのではないだろうかというお話でした。
よく知らない相手に対しこんな風に関係を迫るか?とか、こんな始まり方をした相手を好きになるのか?と読みながら突っ込みを入れていました。
まあハッピーエンドですし甘々なお話が好きな方にはいいかもしれません。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

どうも胡散臭い(ネタバレなんですが)。

2015/08/07 22:43

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:tohoko - この投稿者のレビュー一覧を見る

落ちぶれた伯爵家の美しい令嬢、ディアンヌは、知らないうちに魔物にとりつかれている。
そこを訪れる、幽霊退治のエリート侯爵家のサラブレッド、レイナード。

出会って突然恋に落ち、なんとしても彼女を救おうと、命がけの魔物退治を行うレイナード…らしいんですが、どうも、最後まで胡散臭さがぬぐえなかった。
退治の行為が実は命がけだった、っていうのも最後のほうで、レイナードの告白で明かされるのですが、それまでは、単にそれを理由にえっちしてるだけ、って感じなので、役得だなぁ、くらいにしか思えなかったのです…。

だから、胡散臭さがぬぐえなかった。

色々工夫を凝らした設定で、面白くないわけではないんですが、トキメキという点でどうも満足できずです。
エロはそこそこ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/02/07 22:01

投稿元:ブクログ

突然の事故で父母が亡くなってからは引きこもり生活を送っていたディアンヌの元に、侯爵のレイナードが魔物退治と称してやってきた・・・っていう設定なんですが、ディアンヌに魔物が付いているなんて言い出して、いきなり身体をつなぐなんて、なんかものを知らない娘に、口先だけで身体を求めた感がして、ちょっとひきました。

魔物らしい魔物も出てこないし、すべてディアンヌに取り憑いているとか言われるとものすごくうさんくさく思えて、最後王都に着いたところで、本気で魔物がディアンヌに付いているとか言われると、え!あれってホントの話だったの?って感じになって苦笑で終わっちゃいました。

最初から魔物が普通に存在する国の話であるとか説明してくれてないと、レイナードが来る前のディアンヌは普通の子だったんで、冗談かとずっと思ってました。

イラストも一昔前っぽくて、余り好みじゃなかったです。

久しぶりに苦笑した作品に出逢いました・・。

3 件中 1 件~ 3 件を表示