サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

全品ポイント3倍(0301-31)

hontoレビュー

愛と追憶のマリアージュ(講談社X文庫)

愛と追憶のマリアージュ みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価2.9

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

電子書籍

ヒーローよりクウェンティンに軍配。

2016/01/15 17:02

3人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:tohoko - この投稿者のレビュー一覧を見る

商品説明違いまーす。
生命の危機に陥ったのは、ヒロインオリアーナじゃなくって、彼女が愛するルイス王子です。
そしてオリアーナは、王子の命を救うため、神魔クウェンティンに、王子との愛の記憶を全て捧げるのです。

記憶喪失のヒロインのお話はありますが、このお話は、ヒーローのことはわかっていて、他の記憶は完璧なのに、彼を愛した記憶だけがすっぽり抜け落ちている。
なんてことないじゃん、と思っていたのですが、けっこうジレジレしました。
最愛の人に、他人のように接されて、行き場がないルイス王子の恋心は暴走して、オリアーナを媚薬責めにしちゃったりして。
ちょっとやりすぎ、と思いましたが、凛として清々しいオリアーナは素敵なヒロインでしたし、神魔クウェンティンとのエピソードも切なかったです。
クウェンティン、好きです。
彼の切ない気持ちに★1つ追加です。

世界観をすごくしっかりと作ってあって、この世界だけでも、いろんなお話を内包していそうで、想像の翼が広がりました。
そのへんは、さすがホワイトハートXでした。
魔女神ナーディアと、ルイス王子のお母様ジュリエッタのお話も、読んでみたいなーと思いました。

麻生ミカリさんの作品は、読む度に毛色が違うし、ヒロインやヒーローのタイプも毎回違うので、傾向と対策が立てられません。
好きさ加減は毎回色々ですが、また買って読みたいな、と思います。
プロのお仕事をされる方ですね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示