サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(1209-15)

hontoレビュー

英語リーディング教本 基本からわかる

英語リーディング教本 基本からわかる みんなのレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー22件

みんなの評価4.2

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (13件)
  • 星 3 (4件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
22 件中 1 件~ 15 件を表示

目からウロコの「文の解剖」

2003/11/15 00:16

8人中、8人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:マリア - この投稿者のレビュー一覧を見る

筆者が「わかる」と「できる」は多くの場合一致しないものですと
最初の方で書いていますが、
英語についてはまさにそうだと考える人もたくさんいると思います。
この本は「文の解剖」という、英文を品詞のレベルでとらえ直す訓練
をするもので、読みきるのには相当な忍耐が必要です。
社会人向けの本ですが、高校生でも読めます。
(むしろ頭のやわらかい若い方がよいかも)
「ああーSVOCとか昔習ったなー」と思いながら忍耐強く読むしか
ないのですが、最近ロンドンエコノミストは理解できるようになって
きました。
TIMEや英字新聞など読めるようになりたい方に、
通勤時間にコツコツとこの本を読むことをおすすめします。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

英語リーディング教本

2013/06/26 07:59

2人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:英語リーディング教本 - この投稿者のレビュー一覧を見る

曖昧だった英文解釈から脱却出来そうです(^_^)

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2004/11/02 13:46

投稿元:ブクログ

英文を正しく読むための入門書。
あとにつながる万全の基礎を築ける良書はこれ以上の物は考えられないと思えるほどです。
僕の英語勉強法の根底はこれが支えてます。

2005/02/20 03:10

投稿元:ブクログ

正統派の英語教本です。
とにかくやればやるほどに、英文の構造が判り、日本文にすることが容易になります。
英文読解や英作文は、薬袋氏とかんべ氏の著作を自分のものにすれば、高校生でも大学生でもビジネスマンでも充分に世の中で通用するのではないでしょうか。

2007/05/13 17:24

投稿元:ブクログ

英語を読むとき突っかかった感じになるとこれを読む。で、そうするとスラスラ読めるようになります。すごく良い本。英語は構文が要。

2008/03/27 17:16

投稿元:ブクログ

まず1回目は集中して短期間で内容を頭の中にたたき込む。それを何回も何回も繰り返す。その後は、2ヶ月に1回でもいいからやる。ライティングをするときにも自然に文章の作り方が頭に浮かんでくる。

2014/12/20 21:24

投稿元:ブクログ

frame of refference というアイディアで品詞分解して丁寧に英文を読んでいく。英文になれた今読んでもなるほどと理屈で納得できることもあり、勉強になる。この人の他の本が気になるところ。

2008/05/29 13:42

投稿元:ブクログ

通勤電車でのんびり読んでいます。
英語が「なんとなくわかる」っていう人は多いけど、僕の「なんとなくわかる」は相当低レベルだなーと思ったので。

2008/08/17 14:51

投稿元:ブクログ

人生を変えるような本との幸運な出会いは、何度かあると思うのだけれど、この本はその一冊。
英語の読み方がまるで変わった。
理詰めで英語を読みたい人にはお薦めです。

大分忘れてるので、今読み返し中(2008.8)。

2014/09/15 08:08

投稿元:ブクログ

これまで、なんとなく読めていて、文が複雑になると一気に構造が分からなくなることが多かった。

それは結局雰囲気で読んでいたからで、朝活の共にすること数ヶ月、この本では高校レベルの基礎に立ち返り、構文を理解するという作業をした。何となくイディオムとして覚えていたものが、構造的に整理出来た。

Amazonや他のブログで評価が爆発的だったので買ってみたが、ただこういう類の本はやはり直接習う方が良く、字面では頭に入ってきづらいので読んでいて苦痛だし、よく分からない便宜上の記号(それは本当に他の記号に置き換え可能なただの説明用の記号でしかない)があたかも英語の真理のように使われているので、結局言葉ってこんなにバスバス分解するものなんだっけなという疑問は残る。

ただ、リーディング力は上がったと思う。

2010/05/16 13:49

投稿元:ブクログ

古本屋にて購入。
誰かが勧めていた(忘れてしまい、誠に申し訳ないですm(_ _)m)ので、試してみました。
文法を一通りやった人だと比較的分かり易いかも。
初学者には難しいナリ…たぶん。

ボブ的には、塾で受験英語を教えることを念頭に読んだので参考になりました。

2009/09/20 05:18

投稿元:ブクログ

薬袋氏がてがけたバイブル的な本。
個人的にはかなり好きな部類だが、
文法を使って長文を読んできたことのない読者(一般的な高校2年生レベル)では少し難しいか。

1文1文を確実に理解していって、それを積み上げることで内容を把握する感じ。
ロジカルに英文を読みたい理系には最適か。

2014/01/10 22:45

投稿元:ブクログ

はてブか匿名ダイアリで見て買った.たしかにこれはこれで,なかなかおもしろい.もちろん普通に文法の本読めばいいのだけど.

2010/09/28 01:43

投稿元:ブクログ

http://booklog.jp/users/ysn0502/archives/4327451371
ここで紹介されてました。

2009/04/11 00:00

投稿元:ブクログ

予想外に自分と同じ勉強スタイルだったので、ある意味期待外れだったものの、関係代名詞周辺は勉強になった。

22 件中 1 件~ 15 件を表示