サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

日本橋ビジネスクリニック×hontoブックツリー・ポイント5倍キャンペーン (~5/20)

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー57件

みんなの評価4.6

評価内訳

57 件中 1 件~ 15 件を表示

「何もない」がある。

2004/06/03 07:03

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:たら - この投稿者のレビュー一覧を見る

本格まったりコミックスの二作目。

この本を言い表すとしたらまさに上に付けたタイトルの、

「何もない」がある。

だと思う。
この言葉は作中に出てくる言葉だ。

この漫画には派手な戦闘シーンも無ければ、
心ときめくような恋愛ロマンスもない。

ケーキをおつかいに行ったり、
プールではしゃいでみたり、
子供を過ぎたひとなら誰でも
「こんなことやったよなぁ」
と思い出す様な日常の出来事を、
作者の独特の空気と味付けでまったりと笑える作品になっている。
読み進んでいくうちに登場人物の子供達と昔の自分とを重ねて
少し切なくなってしまった。

子供の頃に置いて来てしまったいろいろなものを
思い出させてくれる。

大人になった人にも是非読んで欲しい漫画だ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

どんまい!

2004/06/11 02:41

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:風(kaze) - この投稿者のレビュー一覧を見る

表紙のイラストに惹かれて手にして読み始めたら、これがまあ面白いことおもろいこと! こんなに笑えたマンガを読んだのは、うーんと、近年記憶にありません。見事にツボにハマったマンガです。第1巻から、この人たちの行動は全く読めない、特に主役のよつばの意表を衝く行動はぜーんぜん読めないなーと思いつつ、笑いのツボをこちょこちょくすぐられるような感じで読んでいきました。

からりと晴れわたった夏の空の爽やかさ、それがとっても気持ちよかったなー。
そんなことしたら、普通、マンガのコマの外に放り出されるぞというよつばの言動、行動に、ふーかを始めとする周りの大人たちが、「ったくもう。しょうがないけど、面白いから付き合っちゃるわ」と一緒になって遊ぶ姿に、いいねーいいねー楽しいそうだなーと、にこにこしちゃいます。

第2巻は、第1巻以上にパワフルな笑いが全開、弾けていて、笑いすぎてお腹が痛くなったくらい。ああ、おかしい、ひー、苦しいと、げははははお腹を抱えて笑い転げる話がありました。「よつばと どんまい」「よつばと かえる」のふたつが、それ。なかでも、徹夜明けでばたんきゅーと寝ちまったとーちゃんに、よつばがすごいことしてあわてまくる「よつばと どんまい」は、あまりのおかしさに笑い、悶絶しそうでした。

池上永一さんの『バガージマヌパナス わが島のはなし』と、ケンリックの『リリアンと悪党ども』を混ぜ合わせ、夏の風がさわさわ笑う調味料をさっさっとふりかけて、シャカシャカとシャッフルしたらこんな話になろうかという、爽快感120%強のマンガです。
「気分転換になる、なんかおもろいマンガはないかいなあ」とお探しの方に、はいっ、強力にこのマンガをおすすめいたします。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2005/01/10 22:39

投稿元:ブクログ

もう、よつばちゃんったら本当に可愛い。13話の「よつばとかえる」なんて、大笑いできる!!笑わずにはいられない、我慢できないよ。

2005/06/22 16:46

投稿元:ブクログ

ISBN4840226741【ストーリー】
「ただ、ここにいるだけのしあわせ。」との謳い文句のとおり、日常をやさしくほのぼの漫画に仕立てた短編作品集です。引っ越してきた小岩井家のよつばちゃんと父ちゃんが、
おとなりさんちの綾瀬家の三姉妹&母親と交流する日常。本編(2巻)収録作品は、よつばと「おえかき」「復讐」「ケーキ」「どんまい」「プール」「かえる」「おみやげ」です。
【感想】
1巻からさらにパワーアップした面白さでした。素朴で可愛い絵なのにリアクションや面白顔を描かせたら天才だと思います。独特のユーモアセンスで飾らない普通の日常を楽しく描いています。

2005/09/18 20:30

投稿元:ブクログ

何気ない日常の出来事を時にコミカルに、時にあたたかい目線で描いている。
隣人家族とよつばのコミュニケーションがより親密になっている。
コミック売り場にて購入。

2005/07/14 02:28

投稿元:ブクログ

 おとなりの綾瀬さんちの三姉妹+お母様のキャラクターがホントに立っていて、すごいとおもう。相変わらずのよつばちゃんの天真爛漫ぶりにおもわずにこにこしてしまう。

2010/07/02 16:56

投稿元:ブクログ

「もっとおさかなのきもちかんがえて!」

何だってよつばワールドの人々は、こんなに悩みなさそうなんだ。笑
毎日を一生懸命に楽しんでるんだろうなー

2005/09/28 19:28

投稿元:ブクログ

いちごを着地させたおねえちゃんが愛しいよー…!
こんなにエネルギッシュなチビは絶対かわいい。絶対つかれる。絶対うるさい。でも絶対かわいい。

2006/02/28 00:21

投稿元:ブクログ

06/02/25【借り物】これは一気に読んでしまった……。父ちゃんのぐうたら加減は和みますね……。おこられるかもしれないあの間は、私も良く覚えがあります。(まさにあんな感じでテンションダウン)あさぎとよつばの関係が一番好き。

2006/05/10 12:18

投稿元:ブクログ

恵那の友達の「みうら」が初登場。
結構ズバっといっちゃうハキハキ少女。
でもまめはジャンボが好きなので、
オススメは「よつばとプール」ですけども。

2006/05/12 00:53

投稿元:ブクログ

描かれているのは日常生活なのに、特別事件が起きるわけではないのに、飽きずに読めます。むしろ夢中になって読めます。特に(よつばの)とうちゃんが好きです

2006/06/18 00:52

投稿元:ブクログ

 日常を題材にしているだけに話題が尽きることはないでしょう。しかも相変わらず質は維持できています。2巻のお薦めは10話のよつばとケーキ。9話でもそうですが、アサギの大人っぽさ(ずるさや賢さといった大人の象徴)がよつばのや恵那、みうらのもつ子供っぽさと対比して上手くかけていると思います。

2006/06/23 00:15

投稿元:ブクログ

いつでも今日が、いちばん楽しい日。子供の目線ってどーしてこんなに楽しいんでしょうね?とーちゃん萌え。

2006/07/20 17:25

投稿元:ブクログ

面白さ◎ 可愛さ○
今まで読んだ中で一番笑えた漫画です!! 立ち読みするとその場で笑ってしまいますので買ってから読むことをお勧めします♪ 独特の間や表情でかなり笑える漫画になっています! まさに大人から子供まで楽しめる漫画だといえます!

2006/08/14 20:55

投稿元:ブクログ

よつばの周りの人々は、子供への接し方がとても良いと思います。いい人で在ろうとするのではなく、子供の目線にかがむ事を忘れないでいられる人たちで、見ていてとても微笑ましくなります。そんなわけないじゃない!とか云ってわくわくしたり、??と思ったりする子供の気持ちを壊さないこの作品の大人たちが大好きです。

57 件中 1 件~ 15 件を表示