サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

5/10 【HB】丸善 丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』第3弾(~6/14)

hontoレビュー

ほしい本の一覧を見る

知らなかった、こんな旭川

知らなかった、こんな旭川 みんなのレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー2件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
2 件中 1 件~ 2 件を表示

2016/02/14 13:23

投稿元:ブクログ

ゆくすゑを誰も知らねば渡辺・齋藤の名もつらねたり一つ碑の面に
 齋藤 史

 3年前にNHK旭川放送局が編んだ、開局80周年記念の写真集「知らなかった、こんな旭川」を、遅ればせながら手にした。

 明治・大正期のモノクロ写真は、その時代の貴重な証言でもある。開業日の旭川駅の風景や、上川神社の変遷、また、日中戦争下のラジオドラマ収録の写真などが興味深い。それらはじめ、局に保存された地域の映像は、「なつかしの旭川」として見ることができるという。

 さて、旭川と短歌というと、第七師団で参謀長をつとめた齋藤瀏と、その娘の歌人齋藤史がまず思い浮かぶ。本書でも、大正末期、瀏を訪ねて来た若山牧水・喜志子夫妻との記念の1枚が鮮やかだ。

 当時師団長であった渡辺錠太郎は、1936年に起きた二・二六事件の犠牲者の1人である。東京で決起した青年将校の中には、齋藤史とともに旭川の北鎮小学校に通った栗原安秀や、年下の坂井直らがいた。かれらは、事件当時、陸軍教育総監をつとめていた渡辺錠太郎宅を襲撃したのだった。他方、齋藤瀏は、青年将校を支援したとして、禁固刑を科せられた。

 2人の名はともに、層雲峡の、第七師団ゆかりの診療所横に立つ石碑に刻まれている。掲出歌は、そんな「ゆくすゑ」など誰も知らなかったという感慨である。

 本書で知ったが、渡辺錠太郎の娘は、ベストセラー「置かれた場所で咲きなさい」で知られるノートルダム清心学園理事長・渡辺和子。常磐公園で父をしのぶ渡辺の写真もあり、過去と地続きの「今」が迫る。

(2016年2月14日掲載)

2014/05/18 13:08

投稿元:ブクログ

去年でNHK旭川放送局が開局80周年記念を迎えたのを機に発刊された。
明治から現在までの旭川の歴史が書かれている。
昔懐かしい映像から今の映像まで載っている。有名な旭山動物園だが、昔(戦前)にはその地区にゴルフ場があったそうだ。スタルヒン球場のことも載っていた。スタルヒンという野球選手のことも。スタルヒンは9歳から18歳まで旭川に住んでいたので思い入れもあるそうだ。
町の地名の由来も載っていた。
あと、旭川からは7人のオリンピックのメダリストが出ているのも初めて知った。
今と昔の町の様子の比較写真も出ていて、様子が違っていたなあと納得した。

2 件中 1 件~ 2 件を表示