サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

【ネットストア】雑誌全品ポイント2倍(~2/28)

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー95件

みんなの評価3.9

評価内訳

95 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本

ありがとうございます!

2017/01/31 18:29

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:はまちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

とってもおもしろくて読みやすいです!でもって勉強になるなんてスゴくないですか?さとうみつろうさん、ありがとうございます!!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

分厚いけど,おもしろい本でした

2015/01/18 13:02

7人中、7人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:S.O - この投稿者のレビュー一覧を見る

会話形式で読みやすかったです。少し言葉遊び的なところがひっかかりましたが,幸せであることや夢を叶えるための考え方とかは,“なるほど”と学ぶことができました。
誤字やイラストの雑さとか,少し気になりましたが,内容的には面白かったです。
時々読み返して,心に落とし込まないといけませんね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

スピリチュアルの仕組みがわかりやすく

2015/08/19 12:11

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:きらこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

目に見えている世界と目に見えない世界の仕組みが、かみさまとみつろうという登場人物の会話から見えてくるという本。具体的にこういう行動がこういう結果につながるんだよと、とってもフランクな会話の中で説明されるのでわかりやすいし、読みやすいです。正直分厚い本だな~っと思って読み始めるまで躊躇したんですが、読み始めたらスルスルと読めてしまいました。。。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

わかりやすかったです。

2016/07/16 13:48

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:eri - この投稿者のレビュー一覧を見る

言い回しとしてはよく聞いたことがある言葉も、かみ砕いて説明されていて、改めて納得できたように思います。読む機会があってよかったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ブログ Youtubeも

2016/11/09 19:01

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:みーやん - この投稿者のレビュー一覧を見る

本の内容は、引き寄せの法則本+高次の存在との対話本、
と感じました。

ですが一度、著者のブログを読んでみてください。

ご本人が動画をYouTubeにアップしていますので、そちらも。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/03/22 11:36

投稿元:ブクログ

主人公と神様の会話形式で進んでいくので、お芝居の台本を呼んでいるような感じ。
会話文なので堅苦しくなくさらっと読めました。
自己啓発系で聞いた話、宗教系で聞いた話なんかを統括して体系化してくれたような感じがしました。

2015/12/26 14:17

投稿元:ブクログ

目の前の現実世界は、自分の願いを映した鏡像。だから、すべての願いは既に叶っており、全てに感謝できる。
物事に善悪があるのではなく、そのように自分が評価した結果である。
神さまの教えにすぐ納得するみつろうに何となく反発を感じる自分がいるのは、自分自身が現実のすべてに満足したくはなく、苦労を乗り越えたり、成長したり、達成感を味わったりしたいからだろうし、テロリスト集団などの存在に感謝したいとも思わないから。それも固定観念とか価値観だろうけど、神さまの教えだって鵜呑みにしなくても、イーンダヨー。
15-261

2015/11/09 00:45

投稿元:ブクログ

借りたもの。
秋山まりあ『100%自分原因説で物事を考えてみたら……』(http://booklog.jp/item/1/4434170384)にある本質を懇切丁寧に書いている本。
分かりやすい対談形式。

最近の自己啓発本などにある「引き寄せ術」で紹介されている事が何故重要なのかを、順を追って書いてある。もし、他の本で納得行かなったことがあるならば、これが補完してくれると思う。

人の願いは常に叶っている。「願いの仕方」を人類は間違ってやっているそうだ……
ストレートに「私は○○する/なる!」と宣言すれば良い。世界は本当はシンプルだった。

実存主義(やアドラー心理学もか?)からの量子物理学の世界認識に通じている――
人の数だけ解釈があり、幸せがあり、人は本来幸せであるという、当たり前で見落としている有り難い事を再認識する本。

最後の『ミソカモウデ』の紹介は、神社とのお付き合いの仕方を見なおさせてくれる。

2015/07/12 10:04

投稿元:ブクログ

友達が貸してくれた本。
分厚くてなかなか読み始められなかったけど、一回読み始めるとあっと言う間に読めてしまった。

2015/06/20 16:08

投稿元:ブクログ

わかりやすい本だった。
笑いも、ちりばめられていた。
全部実践出来たら、マジで人生変わるだろうなぁ。

2015/11/25 12:31

投稿元:ブクログ

「―ない」と言ってしまいがち。
でも、頭の中は「ない」の前の言葉に引きずられる。
もったいないことをしてきたよ。
あ、この「ない」は大丈夫!?
「―したい」は「―です。―だ」とすでに実現しているように考えなさいとはよく言われるが、そうなのかもしれない。
言い続けていると、頭が勝手に勘違いしていい方向に進むんじゃなかろうか? 試してみる価値アリよ。
今日は、掃除・片付けができて美しくなったってな感じか。

2017/01/15 11:45

投稿元:ブクログ

・色々抱えていて苦しいが、全て自分が望んだこと
・事実は単に事実。そこからは自分次第。
・感情が湧いたら、
①その感情に同化しないこと
②そして,感情を選択しているのが「私」であると気づく事
③次に,どうして私は起こっている(泣いている)んだろう?と聞く
・現実にイライラせず、解釈を変える
・幸せな人がいるわけではなく、「幸せだ」と思っている人がいる。不足側からではなく、充足側から見る
・ずっと悩んでいることは、答えがどっちでもいいから。とにかくやってみる・
・目の前の現実しか経験できないのに、「あっちにしておけばよかった」と言うのは無駄。次に活かすしかない。
・自分が信じて/見ている世界が全てではない。もっと大きな、コントロールできない流れがあるので、流れに任せる
・お金を払う方の立場が上ではない。等価。売ってくれる人がいるから変える。感謝する。
・自分が嫌いな人は、自分が知らないこと(価値観)を最もよく知っている
・バカと言われて傷つくのは、自分でバカと認めているから
・自分の悩みは、大抵他人にとってはどうでもいいこと

2015/09/06 22:11

投稿元:ブクログ

手元において何度も読み返したくなる本。
物事の捉え方によって、人間は幸せにも不幸せにもなる。ということを説いている。

2016/02/22 23:03

投稿元:ブクログ

 表面をさらっただけではほとんどわからない。というのが現在の結論。もっと感覚的に読めば良いのだろうか?それとも何度も反芻し、かみしめるように読むのが良いのだろうか?後半に行くにつれ、少しずつ「感覚」が得られた気もするが、結果は「不明」。ただ、何かしら心にしこりのようなものが残り続けているのも確か。これを少し育てつつ、再読するのが良いのかもしれない。ノリの軽さと違い、何かを貫く根本的なものに襲われる感覚に陥り、逃避しているだけかもしれんし。
 という不思議な本であった。

2014/12/07 20:31

投稿元:ブクログ

スピリチュアルな内容とは思えない、軽いのりの、ダメ?人間と神様とのおしゃべり。それ自体が面白い。
内容は、一度読んだだけでは、理解できないところもあり、でも、
『おもしろいほど願いがかなう心の持ち方』佳川奈未
と似ているところもあり、
ま、とにかく読み物としてすごくおもしろかった。
なので、購入して、友達に貸して討論するつもりです。

95 件中 1 件~ 15 件を表示