サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』:ポイント5倍キャンペーン

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー4件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (3件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
4 件中 1 件~ 4 件を表示

2016/05/07 09:43

投稿元:ブクログ

記載されている諸作品はほぼ初読み。
全集になっていなかったら読むことがなかったろう。
誰も誰も熟達した文章力!
解説や挟んであるパンフが読みの助けになった。

2017/04/01 08:59

投稿元:ブクログ

面白い小説でした。
石川淳氏 焼跡のイエス。紫苑物語。小林如泥。鈴木牧之。江戸人の発想法について
辻邦生氏 安土往還記。
丸谷才一氏 横しぐれ。樹影譚
特に、安土往還記。丸谷才一氏の2つの小説。紫苑物語が
とても面白い傑作だと思います。モダニズムという感覚が
湧き出してくる感じがします。
丸谷氏は、旧かな使いを積極的に使われる作品が多く
あまり好きではありませんでしたが、特に随筆系の作品は
読みづらく、わかりづらい内容が多くて好みではありませんでした。ただ、この2つの小説はとても面白くよめました。

2016/06/19 20:40

投稿元:ブクログ

さすがにこのメンバーになるとはずれが少ないのか、収録作品が選りすぐりなのか、どれもひきこまれた。ベストをえらぶとすれば、「横しぐれ」だろうか。小説としてのプロットの巧みと文学論の両方がバランスしていて素晴らしい。

2014/11/18 18:54

投稿元:ブクログ

この三人を通底するのはモダニズムという原理である。今の我々の文学はまずもってこの原理の上に成立している。

4 件中 1 件~ 4 件を表示