サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

【ネットストア】雑誌全品ポイント2倍(~2/28)

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

2015/01/21 13:27

投稿元:ブクログ

著者の台湾、韓国に対する強い思い入れを感じる。

韓国の国連加入はソウルオリンピックより後だった。
リアルタイムに経験したはずなのだが、こうして改めて書かれたものを読むと意外感にかられる。

全体的に客観的資料により冷静に書かれているが、最終章だけは何故か過剰に感情的に台湾の「反韓」と本邦の「嫌韓」の違いについて語られている。
歴史的事件に基づく台湾の「反韓」と感情的な現在の日本の「嫌韓」。「歴史」といってもたかだか戦後70年の話ではないか。
著者の他の著書を読めばその主旨がもっとわかるのかもしれない。正直あまり読みたいとは思わないが。

1 件中 1 件~ 1 件を表示