サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

3日間限定!5周年記念!5倍ポイントキャンペーン(0522-0524)

5/10 【HB】丸善 丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』第3弾(~6/14)

hontoレビュー

ヘルたん 2 ヘルパー探偵とマドンナの帰還

ヘルたん 2 ヘルパー探偵とマドンナの帰還 みんなのレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー9件

みんなの評価3.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (6件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
9 件中 1 件~ 9 件を表示

紙の本

設定はいいが、登場人物の描き方に難あり。

2015/11/04 15:49

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:紗螺 - この投稿者のレビュー一覧を見る

1巻よりも更に主人公の煮え切らない性格に拍車がかかっていて、それが気になった。ヘルパーの仕事自体はそこそこしっかりこなすようになってきているし、探偵役のようなことができるくらいに頭が回ることもあるのに、この残念なキャラは何だろう…。そのくせ大学生の未来も、先輩の葉月も彼を好きというのが、リアリティに欠ける。
地口や昔の言葉の言い回しを絡めて話が展開するところなどはおもしろいのだが、登場人物で損をしている作品と思う。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2016/11/08 15:16

投稿元:ブクログ

(収録作品)キャット・ウォークーゴージャス三毛を捜せ/ライディング・フードー赤ずきんちゃん殺人事件/コーヒー・レディー赤い生首の秘密

2014/11/13 17:39

投稿元:ブクログ

シリーズ第2弾。
介護+ミステリーだが、第2弾ではミステリー色が強くなった気がする。
淳はヘルパーとしてもまだまだ新米だが、家主でもあり、往年の名探偵・成瀬氏の病状を見逃していることから、探偵助手としてもまだまだ先は流そう。
葉月との関係も含め、今後の展開も楽しみ。

2015/07/07 00:48

投稿元:ブクログ

ヘルたんシリーズ、2作目。

もっと普通にアルツハイマー症に罹った元名探偵と、介護ヘルパーの男の子助手のコンビが解く推理モノを読みたかったかも。ミステリ自体はそれなりに面白かったし、元名探偵の発した言葉から何とか解答へと導く、助手くんの推理ぶりも良かったのだけれど、やたらと密で謎な人間関係に何だか微妙な気持ちにさせられた。次の展開に期待というより、モヤモヤだけ残ってしまったような。元ひきこもり少年という主人公の設定だからかもしれないが、やたらと独り言が多い文章も何だか気になる。

2016/05/04 22:33

投稿元:ブクログ

シリーズ二作目。前作に引き続き、元探偵のもとに下宿しながらヘルパーを続ける主人公。そして彼が行き当たるさまざまな事件。しかし肝心の成瀬の様子が……あれ? 大丈夫なのかな? 事件そのものよりもどきどきしたかも。
ミステリとしては当然ですが。さまざまな豆知識が楽しめるのも読みどころです。特におタケさんの話は聴いてみるととてもためになりそうな気もしました。「へええ」と唸らされてしまいます。
そしてあの彼女が……ってのはサブタイトル見ただけでもわかっちゃいますが。そちらの方の進展も気になるところ。しかしなんといっても一番の読みどころは。「小春が可愛い!」なのかもしれません(笑)。

2015/08/08 22:00

投稿元:ブクログ

ヘルパー探偵の第二弾。前作のことを思い出しつつ・・・
ヘルパーが必要な人の年齢が似通ってくるのは
わかるけれど、つながり過ぎな感じがしないでもない。
地域が限られるし、そいうものかな。
エピソードの一つ一つは面白かった。

やっぱり、絶対できないはヘルパーさん。
ほんと、皆様、尊敬します。

ホスピタリティ精神がゼロなのかも・・・
私って。

2016/02/14 15:02

投稿元:ブクログ

シリーズ2作目だが、前作を読んだのがだいぶ前で、肝心な部分を忘れていたり…。多分現実でもそうなのだろうけど、登場人物に認知症の人が多くて話しの内容パターン化してるというか…主人公ももうちょっと気づいてくれ!結局先輩帰ってきてなくない?ていうか続くんですかね?浅草に関する話しは面白かった。

2015/08/30 16:11

投稿元:ブクログ

他にもそう書かれてた方がいましたが、シリーズ2作目は私もミステリ色が強くなったような気がする。その分個人的には面白さが減った。ヘルパーとしては彼はいいのでしょうが、それ以外は結構ウダウダな人で、読んでて多少疲れる。

2016/03/08 14:52

投稿元:ブクログ

20歳の神原淳は、浅草に住む成瀬老人の自宅で居候しながら、介護ヘルパーの修行をしている。
この成瀬老人、じつは伝説と言われたほどの名探偵。
その鮮やかなひらめきはいまも健在だが、アルツハイマーが進行し、ときおり記憶がとんでしまう。
それでも噂を聞いて集まってくる相談を淳がかわりに引き受け、成瀬の助けを借りながら探偵業に挑戦する。
1巻のラストで失踪した、淳のマドンナ・葉月も戻ってくるが、そこで葉月と浅草をつなぐ驚きの事実が明らかに……。
(アマゾンより引用)

何かまだまだシリーズ続きそうな感じの終わり方だったな(´・ω・`)
面白かったけど、名探偵がアルツハイマーだってこと気づいても良さそうなもんやけどな< ;`∀´>
身近にいるとなかなか分からんもんなんやろか??
認知症にもいろんな種類みたいのがあるんだって分かった(´・ω・`)
コワイなぁ…

9 件中 1 件~ 9 件を表示