サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』:ポイント5倍キャンペーン

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー2件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
2 件中 1 件~ 2 件を表示

2015/01/04 10:57

投稿元:ブクログ

冬の7冊目。

凝集性への違和感。
当たり前を問い直すこと。
先生としての私、自分自身としての私。
せんせいの根っこ。
やり方とあり方。


この本を見ながら、そしてワークをしながら、実家の縁側でたくさんのことを考えました。
自分はいつの間にか「どちらかが正解なんだ」という問いかけのマジックにはまっていました。そして、子どもにオーナーシップを渡していくことから遠ざかっていました。


そういう自分を改めて再確認することができた一冊。
メモは3ページに。ゴリさん、ありがとう。

2015/07/08 12:49

投稿元:ブクログ

教師はまいにちの仕事の中で多くの気づきが生じる。その気づきにはいろんな意味や信号が含まれている。その意味や信号にていねいに向き合えば教師としての自分や教師として他者に与える影響を良くしていくきっかけになることが多い。この本は向き合って考える1つのツールだろう。

2 件中 1 件~ 2 件を表示