サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年5月)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』:ポイント5倍キャンペーン

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー4件

みんなの評価3.8

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (3件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
4 件中 1 件~ 4 件を表示

2015/05/06 03:52

投稿元:ブクログ

『木はいいなあ』の作者ジャニス・メイ・ユードリーの文章にモーリス・センダックが絵をつけた作品です。日本では1983年に岸田衿子さんの翻訳で講談社から出版されていましたが長く絶版となっていました。今回、谷川俊太郎さんが翻訳を手がけ偕成社から出版されました。モノクロの文章のページと見開きのカラーページが交互に配置され、特にカラーページの絵の美しさに惹きつけられます。夏の夜に満月の光を浴びて体中で喜びを表現する子どもたちの表情からは今にもにぎやかな声が聞こえてきそうです。1960年のコールデコット・オナー賞受賞作品です。

2015/01/19 22:36

投稿元:ブクログ

詩のような文と文のない絵の頁が交互にでてくるのですが、絵がとても幻想的な感じもして素敵でした。
またちがったセンダックの世界を感じました。

2014/11/18 18:15

投稿元:ブクログ

洋書は持っていたけど、日本語訳ははじめてみた。谷川俊太郎さんのシンプルな日本語が作品にマッチしている。月の光の景色もとてもいい。

2015/01/03 22:21

投稿元:ブクログ

夏の夜、明るい月が庭を照らすと、うずうずと表に出て遊びたくなる。
そんな子供の頃の物語。


読み聞かせする本として見てみると…。
雰囲気がとても良い本です。
が、子供たちには難しいかもしれません。
大人数の前で読んでも、無反応になっちゃうかも。
少人数で静かにじっくり読むと素敵かもしれませんが、「面白い」のとはちょっと違います。
詩を読む雰囲気に似ています。訳者も谷川俊太郎さんですしね。
むしろ大人が読む、大人に読んだ方が素敵な本かもしれない。

4 件中 1 件~ 4 件を表示