サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年5月)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』:ポイント5倍キャンペーン

hontoレビュー

「あ・そ・ぼ」やで!

「あ・そ・ぼ」やで! みんなのレビュー

絵本

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー9件

みんなの評価4.4

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (5件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
9 件中 1 件~ 9 件を表示

紙の本

転校生の気持ち

2017/03/15 22:48

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:咲耶子 - この投稿者のレビュー一覧を見る

帰国子女のユキちゃん、転校初日、新しいクラスの騒々しさになじめず殻にこもりそうになっていました。
そんな時、声をかけてくれた男の子がいました。
友達になれる魔法の言葉「一緒にあ・そ・ぼ」を教えてくれます。
子供の世界はまだ狭いから、受け入れる方も飛び込む方もまだやり方が分かりませんものね。
声をかけてくれた男の子が大きな地震で引っ越してきた境遇の子。
いろんな意味で考えさせられる絵本です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

あ・そ・ぼ

2017/02/24 10:21

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:アリッサ - この投稿者のレビュー一覧を見る

新しい学校への期待と不安、転校生はいつでもそんな気持ちをもって
転校してくるのではないでしょか。
ユキちゃんもそんな1人。
どのクラスにもそんな気持ちを分かってくれる子が1人いるといいですね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ダイナミックな構図。やわらかい色使い。こうの史代さんの絵本だよ~

2015/10/19 22:59

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:たけぞう - この投稿者のレビュー一覧を見る

ひょっとしたら、こうの史代さんの絵本は初めてじゃないのかな?
とても好きな漫画家さんで、集めているし、図書館で借りたりもする。
この人の原点ともいえる優しさに惹かれているのである。

この絵本は、くすのきしげのり作、こうの史代絵である。
こうのさんは、最近、漫画以外のジャンルに興味を持っているのかもしれない。
いろいろなコラボレーションを試しているようだ。
ファンとしては、新たな発見となるわけで、得をした気分になれて嬉しい。

ユキはフランスから転校してきた。もちろん日本人。
だけどフランスから来たというだけですっかり色もの扱いだ。
相手をするのが嫌になり始めたら、ユキちゃんて、なんかえらそうにしているとか、
ちょっとなまいきやなんて、すぐに聞こえてくる。
その時、男の子が叫んだ。
みんな、そんなこというな、ユキちゃんは今日から友達なんやでってね。

お話自体はなんてことない。申し訳ないけれど。
これは、こうの史代さん画だから読む価値があると感じた。
黄土色の細目のパステルで輪郭を描き、色の濃いところを固有色の深緑色や
こげ茶色でさっと塗る。
画用紙の地肌のでこぼこが残るぐらいの塗りかただ。
その上から水彩で、透けるようにペタンと置くように塗っている。

色の彩やかさは薄めてあり、柔らかさが画面全体にあふれている。
そして大胆と言ってもいいほどの構図。これは漫画家ならではだろう。
生命感がみなぎっていて、躍動的だ。

物語の後半、「あ・そ・ぼ」と言いあう場面など、抜群に魅力的だ。
転校のあいさつをして、おどおどしていたはずのユキちゃん。
すっかり乗せられて、いたずらっ子の目になって、体じゅうからはちきれんばかりに
言う「あ・そ・ぼ」

いい絵だなあ、本当。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

転校の苦悩

2016/05/23 20:36

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:honyomi - この投稿者のレビュー一覧を見る

転校ってやっぱり不安と、
場合によっては厳しい現実が待ってるんですかね?
(私は転校したことないですけど…)
特に主人公のユキちゃんは、
フランスからの転校です。
さぞ文化の違いで戸惑うでしょう。
転校初日、あまりいい扱いは受けなかったみたいですが、
でもやっぱりいるんですよね、
クラスに一人ぐらいはヒーローみたいな子が。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

心温まる絵本

2016/03/26 20:18

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:紗螺 - この投稿者のレビュー一覧を見る

お話も、絵も、あったかさとやさしさであふれている。
フランスから日本の小学校に転校してきたユキちゃん。好奇心まじりにからかわれ、ひとりぼっちになってしまいそうなところに、ひとりの男の子が声をかけるー。
よくありそうな話といえば話だが、ユキちゃんの不安に揺れ動く気持ちや、男の子のひとことにぱっと救われる気持ち、その後彼と話しながらどんどん気持ちが明るくなっていく過程などが、とてもよく伝わってきてよかった。
絵がまたいい。漫画でおなじみの画家だが、ぬくもりのある絵がこの話にぴったり合っていた。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2016/05/11 07:31

投稿元:ブクログ

フランスから転入してきたユキ。
でもクラスの子は騒がしくて、なんだかなじみにくい。
そんな時、ユキの気持ちをわかってくれたのは、以前震災で転入してきたショウくん。

転入生のとまどいと、友達になっていく様子がいい。

2017/03/25 18:22

投稿元:ブクログ

2017.3.25市立図書館
期待と不安でいっぱいの転校生の一日目、はじめてできたともだちは…
入園、入学、転校など新しい環境を前にどきどきしているこどもがちょっとほっとできて前向きになれそうな作品。こうのさんの挿絵もやさしくて楽しくていい雰囲気。

2014/11/12 21:26

投稿元:ブクログ

フランスから転校してきた女の子。

からかわれるのが嫌で、話さずにいたら、逆に誤解され…。

そんな時、声をかけてくれたクラスメイトの男の子。

もともと転校してきたから、女の子の気持ちが分かると話しかける。

「あそんでくれる?」と訊く女の子に、
「『あそんでくれる』じゃなく、『あそぼ』」だという、友達づくりの本。

2014/10/18 08:05

投稿元:ブクログ

あかん、、、紹介読んだだけで涙目になってもうたワ。

くもん出版のPR(版元ドットコム)
https://www.hanmoto.com/jpokinkan/bd/9784774322612.html
くもん出版 Facebook
https://www.facebook.com/kumonshuppan

9 件中 1 件~ 9 件を表示