サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

アウトレットブックフェア

hontoレビュー

逢沢りく 上

逢沢りく 上 みんなのレビュー

コミック 第19回手塚治虫文化賞マンガ賞 受賞作品

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー45件

みんなの評価4.2

評価内訳

45 件中 1 件~ 15 件を表示

電子書籍

ヒトはいつから私になるのか

2016/02/14 17:52

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Meimu - この投稿者のレビュー一覧を見る

親が言うから。周りがそうだから。そんな風に始まった価値観から自我が芽生えていく。主人公の逢沢りくの内面はトゲトゲしさが目につきます。しかし彼女を取り巻く人々にもそのトゲがないわけではないでしょうが、物語は終始彼女の内面を追っていきます。何気ない出来事が彼女に与える変化と結末が胸を打ちます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

完璧!

2015/10/28 09:21

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:まめ - この投稿者のレビュー一覧を見る

たくさんの人に読んでもらいたい、ぜひオススメしなければ!と思わずレビューを初書き込み。
上下巻あわせて、完璧な作品でした。
上巻では、主人公のりくが関西の親戚の家に預けられるあたりから、エンジンがかかってくる感じ。
関西の空気感や、言葉のリズムが心地良く、声を出して笑ってしまう場面も多かったです。
すぐに続きが読みたくなるので、下巻とセットで購入することをオススメします。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

人のこころ

2015/01/27 03:09

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:キラキラ - この投稿者のレビュー一覧を見る

とんがった、りくのこころをとかすのは、あたたかい人のこころなんだなあ〜と思い、改めて人情の素晴らしさに気付かされました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

いい味出てます。

2015/08/25 12:32

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:kyoto - この投稿者のレビュー一覧を見る

猫村さん、クーネルの連載、山とそばなど、ほしさんの作品はどれも好きですが、自分で購入したのはこれがはじめてです。以前、新聞に文学者のかたの批評が載っていて好評価だったので手もとにあってもいいかと・・・期待を裏切らないほしワールドで、関西人の私からしてもなかなかの関西弁です。
まだ、上しか読んでないですが、続きを早く知りたいような終わってしまうのが惜しいようなそんな気持ちになる本です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

涙が出ます。

2016/02/29 23:17

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:じゅんべぇ - この投稿者のレビュー一覧を見る

そうです、人は素直になれないのです。
自分でも素直なのか、ねじ曲がっているのか、本当はどうしたいのか、ときどきわからなくなる時があります。
でも、いい人はいます。その人に素直にありがとうと言えるようになりたいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

下巻も早く読みたい!

2016/02/07 21:24

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ここあいこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

ほしよりこさんが好きで、購入しました。
猫村さんは全巻持っています。
比較すると、逢沢りくの方は主人公が人間だからか?表情が豊かな気がしました。
へたうまな絵が話を盛り上げているのかな?と思いました。
これから下巻を読みます!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

逢沢りく上

2015/08/11 15:47

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ねむりねこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

何と言っても関西のおばちゃん、おじちゃんのキャラクターの面白さが印象に残る。思春期の子供には、親戚のおじさんおばさんのような「斜め上」の身内の存在が救いになることってあるよね、と思いました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/11/13 19:54

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/03/14 00:22

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/02/24 23:12

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/10/02 23:06

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/08/03 21:33

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/02/19 00:04

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/12/05 18:19

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/01/19 15:02

投稿元:ブクログ

レビューを見る

45 件中 1 件~ 15 件を表示