サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

【ネットストア】学研全品ポイント5倍キャンペーン(~5/31)

hontoレビュー

ほしい本の一覧を見る

早わかり精神医療10講義

早わかり精神医療10講義 みんなのレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

2016/10/30 18:29

投稿元:ブクログ

病院は、看護師がやりたいことをやる、
医師がやりたいことをやる、ところではない。
スタッフの役割は、
一人ひとりに日の光があたるような、
小さな仕掛けを絶えず作ること。
その仕組みにも固執せず、
作っては壊し、壊しては作るを繰り返すこと。
どういう仕掛けを作れば、全体が元気になるか。

新しいものが入ってきたとき、
必ず揺らぎが生まれる。
そのときに治療力が働く。

その工夫が本当に工夫したものだとしたら、
どんなことをやっても構わないという空気が
そのチームにあるかどうか。

病院は許可性よりも禁止制の方が本来はよいはず。
禁止するということは、
禁止すること以外は何もやってもよい
という自由があるということ。
許可制にするとそこにヒエラルキーが生まれてしまうから。

1 件中 1 件~ 1 件を表示