サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

5/10 【HB】丸善 丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』第3弾(~6/14)

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー5件

みんなの評価3.4

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (3件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
5 件中 1 件~ 5 件を表示

2015/03/22 18:09

投稿元:ブクログ

老詩人の放談集です。無頼の詩人は、ここでも相も変わらず言いたい放題。でも、憎めないどころか、なんだかカッコイイ。ご本人の写真を拝見すると、若いころよりも、お歳をめされてからの方がカッコ良いですネッ。人生を生きたって感じです。歳は取りたくないけれど、こういうお年寄には憧れます。


べそかきアルルカンの詩的日常
http://blog.goo.ne.jp/b-arlequin/
べそかきアルルカンの“銀幕の向こうがわ”
http://booklog.jp/users/besokaki-arlequin2

2015/02/14 19:45

投稿元:ブクログ

著者名に見覚えがあるなと思ったら海外ミステリの翻訳で有名な方だった。本書では人生経験豊かな詩人が語る箴言の数々に頷かされ、近年幅を利かせているハラスメントという捉え方がやや偏狭なものに思えてくる。それにしてもタイトルとなった一文はどきりとさせられる一言である。

2016/07/02 22:32

投稿元:ブクログ

いくつかの詩。詩人の実感からのことばは、とてもありがたいと感じるものも多かった。
たまには、詩人に出会うそんな読書も楽しいものだ。

2015/01/13 13:14

投稿元:ブクログ

結構良い本だったと思います。
タイトルに一番惹かれて買ったのがきっかけです。

エッセイというか、田村詩人の男気たっぷりの語りが満載です。

語りの後に詩が書いてある形なのですが、詩についてはあまり理解はできませんでした。

きっと私の人生経験がまだまだだということなのでしょうか。

「言葉なんか覚えるんじゃなかった」というのも詩の一部です。

人に勧めるかといえば、勧めるほどではないなぁと思います。

2015/01/29 05:18

投稿元:ブクログ

大詩人に話しかけられて、彼の詩を聞かせてもらう。交互に。これで文庫かな、と思うくらい贅沢な時間だな。もっと感性の開けたときなら、ビリビリと感じるような言葉に出会えそう。永久保存。今はまだ味わい尽くせたとは思えないし。

5 件中 1 件~ 5 件を表示