サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

【ネットストア】雑誌全品ポイント2倍(~2/28)

hontoレビュー

花の命は短くて…

花の命は短くて… みんなのレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー5件

みんなの評価3.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (3件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)
5 件中 1 件~ 5 件を表示

2015/11/21 17:59

投稿元:ブクログ

25年前のキャンパスミスコン
ミスのひとり、準ミスのふたり

43歳になった彼女たちの現在は
すっかり太ってしまった普通の主婦
カリスマモデル
恋愛至上主義の夜の蝶

3人の人生が、ふたたびひとつになって歩き出す

うーん、主人公の「過去の栄光」への浸りっぷりが痛々しい(笑) 気持はわかるけどね!

腹をくくった女は強し!

2016/02/27 19:39

投稿元:ブクログ

元ミスのおばさんが繰り広げるドタバタ劇?
でも同年代だから共感ポイントもあり、サクサク読めた。
女の友情は楽しい。

2015/06/06 21:19

投稿元:ブクログ

15/6/6

有名女子大準ミスという過去の栄光に縋り生きる40代主婦•苑子。女としてもうひと花咲かせることはできるのか?
共にミスに輝いた友人たちはカリスマモデルと夜の蝶。
女として生きる2人に嫉妬三昧な苑子。
女同士の嫌味な世界が林真理子作品ぽい。
人を見下し、他力本願で自意識過剰な苑子。大学生の娘が妊娠して「わたしがこの若さでおばあちゃんになるなんて!」自分が可愛くて娘のことはなんにも考えていない。
全体的に御都合主義というかなんというか、苑子の性格の悪さに疲れた。

2015/03/01 08:45

投稿元:ブクログ

同年代ということだけで無条件に面白かった。
大学時代の元ミス、準ミスの3人には頑張ってほしいな。
2015年2月28日

2015/05/19 22:50

投稿元:ブクログ

バブル後期に共に大学生活を送った苑子、由美子、真理恵の43歳になる今。
当時、ミスコンでミスの真理恵、準ミスの苑子と由美子。
主に苑子を中心に物語は展開。

あの頃、3人の中で一番地味で垢抜けなかった由美子が今は人気女性誌の専属モデル。
苑子はそれが羨ましくて、妬ましくてしょうがない。
その執念がまたハンパじゃなくてね(笑)

そして、苑子と結衣の母娘バトルがこれまたなんとも…。

かつての栄光にすがり、そればかり考えている母、それに比べてオシャレになんの興味もしめさない娘。(反面教師ってとこなのかな)

この時代の片隅にいたことのある私には、なんかチクチクくるとこもあったけど、痛快で面白かったです。

「花の命は短くて」
でも、何度でも咲けばいいんですよね!?

5 件中 1 件~ 5 件を表示