サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

【ネットストア】雑誌全品ポイント2倍(~2/28)

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

2014/11/06 15:30

投稿元:ブクログ

ソ連がロシア帝国から引き継いだ伝統が拡張主義。ロシア帝国は広い領土を持っていたが、国境があまりにも長いため地政学的には他国から侵略を受けやすいという脆弱性を持っていた。その脆弱を補うためにロシア防衛のために拡張していった。

ゴルバチョフを西側で最初に評価したのがサッチャーだった。彼は逸れんの指導shあとしては珍しく、リベラルな安全保障観を持ち合わせていた。共通の家を主張した。

クーデター失敗に伴いソ連国内で保守派勢力が大きく後退したのを受けてアメリカもソ連に対する安全保障政策を大きく転換する。

1 件中 1 件~ 1 件を表示