サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~1/31)

1,000円以上3%OFFクーポン(~1/19)

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー2件

みんなの評価3.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
2 件中 1 件~ 2 件を表示

2014/12/13 11:44

投稿元:ブクログ

話し方HR研究所(HRはヒューマン・リレーションズ?)の理事の方など4人が執筆し、話すこと、伝えることのための声や表情、言葉の使い方など基礎編から、受け入れられる、人を動かすための応用編まで広範囲のテーマが整理されている。
ただ、教科書的な感じで、特に事例が多くないので、実際に話し方を向上させるためには別にトレーニングの機会が必要だと感じた。
14-192

2015/06/15 09:52

投稿元:ブクログ

今までの話し方に関する本は、自分のことをどう話すかに焦点を当て、いわゆるノウハウ志向型のものばかりである。話は聞く人がいて初めて成り立つものだから、聞き手のことを十分すぎるほどに考えて話すことが、何よりも大事で、聞くことができる人こそが、「自分の言葉」を持つことができる。
このような観点からまず基礎編として、あいさつ、声、話す表情、敬意表現、メール、雑談、人生の共有、対話、コミュニケーションの心構えと心理、について述べている。
さらに、応用編1として、聞くことの重要性、簡潔に、論理的に、相手や状況に応じて、大人の話し方、について、応用編2として、士気を高める、ブレない、本気で、具体と抽象、品格のある言葉遣い、共感の呼び方、について述べている。

2 件中 1 件~ 2 件を表示