サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

【HB】お店とネット利用で最大200ポイントプレゼントキャンペーン(~3/31)

hontoレビュー

ほしい本の一覧を見る

皇女アナスタシア もう一つの物語(コバルト文庫)

皇女アナスタシア もう一つの物語 みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー4件

みんなの評価3.9

評価内訳

  • 星 5 (3件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
4 件中 1 件~ 4 件を表示

2015/05/15 00:13

投稿元:ブクログ

良かった~~~もうもうすっごい良かったよ~~~!!

ベルリンで保護された記憶喪失の女が、数年前に銃殺されたはずのロマノフの皇女アナスタシアを名乗り始める。アナスタシアと幼馴染のグレブが彼女に会いに向かうという興味引かれまくりな導入部から、過去の話、全ての真相が明らかになるラスト、全部超好みでした。
伏線の張り方も丁寧で、こういう歴史があってもおかしくなかったよね、ていうか、こういう真相だったら良いよね、と思わせてくれる。

ラスト良かったわー。泣いたわー。
歴史の流れに翻弄された皇帝一家がよりいっそう愛おしく感じた。

私はこういうお話すげー大好きなんだけど、字も多めで歴史ものだし、コバから出てると若い女の子たちには敬遠されちゃうのかなあ、とちょっと心配ではある。
でも一般から出てこの綺麗なイラストつかないのも勿体ない。
ジレンマー。

2015/03/28 20:02

投稿元:ブクログ

おもしろかった! 史実を取り扱ったロシア物って初めてでしたが、とてもおもしろかったです。アナスタシアとグレブのやり取り、よかったなあ。凪かすみさんのイラストもすてきですー(*´ω`*)

2015/05/07 22:21

投稿元:ブクログ

久々のコバルト文庫!!
さくさくっと読めるファンタジー!まさにそこがライトノベルの良さ!

アナスタシアという伝説的な女性の存在をわたしが知ったのは、ディズニーのアニメーション映画でしたが、あれとは違うプリンセスストーリーですね。
ラスプーチンの役柄や、それぞれのキャラクターに味があって、史実を元にしたフィクションだからこそ、歴史のロマンを感じます。
世界史苦手なわたしでも引き込まれてすいすい最後まで読めましたー。
またなかなか時代背景も詳しく描かれていましたので、世界情勢の背景をきちんと学べばさらにたのしく読めるでしょうし、読んだあとに世界史を学べばさらにたのしく学べるかと思います。

2015/01/10 17:53

投稿元:ブクログ

とってもドラマチックでロマンティック!
ロマノフ朝最後の皇帝一家の娘であるアナスタシアを題材に、その成長と一家の最後、そして求める人との再開までを、乙女ノベルらしい観点で描きます。
女アナスタシアの物語は多くの作品があるとはいえ、これから興味をもつ世代にもわかりやすく、知っている人も少女小説として割り切れば新鮮味を感じると思います。
こういった作品は、最近では滅多にお目にかかれないだけに、嬉しさひとしお。
是非、一読!!!
http://books117117.blog110.fc2.com/blog-entry-4252.html

4 件中 1 件~ 4 件を表示