サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0224-28)

hontoレビュー

センゴク一統記 10 (ヤンマガKC)(ヤンマガKC)

センゴク一統記 10 (ヤンマガKC) みんなのレビュー

コミック

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー3件

みんなの評価4.3

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
3 件中 1 件~ 3 件を表示

紙の本

柴田の苦渋 織田信孝の苦悩

2014/12/01 18:26

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:愚犬転助 - この投稿者のレビュー一覧を見る

「センゴク」のおもしろさは、敗者を深く理解しようとするところにある。あの朝倉義景でさえも、最後は清き敗者として描かれたのだから、柴田勝家の最期は壮絶と予測する。あっちゃこっちゃと動く羽柴相手に、柴田の苦悩は深まるばかりである。ひたすら拡大を追求する羽柴、主家を支えようとする柴田。柴田は、お市との狂乱の性交の果てに武人として覚醒するしかない。このあたり、対織田戦の浅井長政と似ている。将来、お市の子・淀も、狂乱の性交により何かを得るのくだろうか。そんな妄想も膨らんでくる。
惨めな敗者となる織田信孝の苦悩もまた、伝わってくる。自由に戦った父と違い、自らは己の本能からの戦いさえ選べない。プライドの高い男が己を暗愚と認めがらも、武人でありたいと苦悩するさまに哀れさえ感じる。偉大な父をもったゆえ、自らの価値が失われていく男の不幸を正面から描いているところに、敬服する。
ただ、賤ヶ岳の合戦にあって、最大の裏切りをしでかす前田利家については、あっさり描いている。著者にとっての賤ヶ岳は、裏切り戦ではなく、山岳戦のようだ。次巻が楽しみだ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/11/24 08:12

投稿元:ブクログ

賤ヶ岳の戦いに向けての各武将の勢力図って複雑なのね。と改めて思いながら、でも大きく話が動きそうなドキドキ感で一気に読み進めてしまいました。
仙石の四国長曾我部戦も次巻で盛り上がりそう。楽しみです。

2014/11/21 06:46

投稿元:ブクログ

第10巻。
ちょうど大河でも同じ頃を描いていて、あっさりと終わってしまったところなので、どう描かれるか楽しみな柴田との戦。
ゴンベエは四国での戦が始まり、久しぶりにわくわくする展開です。どこまで話はかかれるのかなぁ?

3 件中 1 件~ 3 件を表示