サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

ほしい本登録で100ポイントキャンペーン(~6/30)

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー30件

みんなの評価4.1

評価内訳

30 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本

わかりやすく解説されていた。

2015/03/21 19:55

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ボルシチ - この投稿者のレビュー一覧を見る

『マンガで分かる心療内科』のシリーズということで購入したが、いつもの通りわかりやすく解説されていて非常に楽しめる内容でした。特に、最後の方は感動できる内容になっていたと思います。ゆうメンタルクリニックのサイトにも、まったく同じ内容で掲載されているが、少し書き下ろしの内容があったので是非とも買って欲しいと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ゆうきゆうファン

2016/01/30 03:57

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:エトワール - この投稿者のレビュー一覧を見る

以前からのゆうきゆうファンです。ちょっとエッチな独特の世界に引き込まれ、いつの間にか心理学が身に染みわたります。日常生活で役にたつというよりも日々の気持ちの持ち方が変わります。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

「アドラー心理学って?手っ取り早く説明して」て人におすすめ

2015/11/27 01:28

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:靫蔓 - この投稿者のレビュー一覧を見る

目的論、課題の分離、他者貢献など
最近自己啓発本などでも話題に上るアドラー心理学が分かりやすく?かつ面白おかしく解説されています。
アドラーイケメン過ぎ。

もっと早くアドラー心理学を知っていれば!
と思いました。
そう思うのは僕の課題です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

他のアドラー本より読みやすい。

2015/10/17 13:46

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:七慢 - この投稿者のレビュー一覧を見る

現在アドラー関係がブーム。書店ではたくさん「アドラー」が並んでいます。むずかしい哲学思考を重ねたものや解説者の独断的妄想を発展させているものなどさまざま。

本書はギャグマンガのスタイルを採りながらもしっかりとアドラー独特の考え方を伝えています。

考えてみれば,「トラウマなんて存在しない!」「原因論より目的論だ」という言葉を,アドラー心理学を聞きかじった人たちがうそぶくのを聞きますが,それがただの自己正当化のために勝手に解釈したものだと分かります。本書を読めば,アドラーの人間愛が垣間見られます。

しかし,アドラー独特の考え方と言っては失礼かも。「私の名前が残らなくともよい。それはそれだけ私の考え方が普遍的になったということだから」と述べていたそうですから。

でもゆうきゆう先生のアドラーは強烈で,実体化が消えても,いつまでも残りそうです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

面白い&わかりやすい

2015/09/05 22:48

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ふう - この投稿者のレビュー一覧を見る

アドラー心理学というものはこの漫画で初めて知りましたが、とてもわかりやすく理解できました。ギャグも私的には面白く読めました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

心理学というより

2016/05/30 13:53

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:デンジャーメロン - この投稿者のレビュー一覧を見る

アドラーはフロイト、ユングにならぶ心理学者。日本ではあまり知られてませんが、「嫌われる~」などで有名となりつつあります。
しかしその内容は平易なものではありません。少しでも読み解くために、本書のようなマンガから入ってみるのもよいでしょう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

漫画で解説アドラー本

2015/11/29 21:09

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:どや - この投稿者のレビュー一覧を見る

笑えるか、泣けるかは別として
心理学を漫画でわかりやすく解説しようとする心意気はすばらしい
要点を以下に記述する

原因ではなく、目的を考える
どうしてではなく、どうやってを意識する
人に気持ちを伝えたいなら、私を主語として良い面を伝えて、感謝で締める
誰の課題かを判別するためには、それを放置して困るのは誰かを考える
人のためになることを行えば、誰に嫌われてもいい
性格は変えなくともよい、ライフスタイルを変えればよい
人間にはレベルがあり、人を幸せにするたびにレベルアップする
自分の置かれている立場に関わらず、今ここで他人の幸せに貢献する

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

よいですが

2015/11/07 21:13

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:39610000 - この投稿者のレビュー一覧を見る

内容はほぼWebコミックのアドラー心理学編そのもので、書き下ろし的なものはほぼありません。
それを承知の上で、敢えて紙で欲しい人が買えばよいでしょう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

評価が良かったので電子書籍を買ってみました

2015/05/06 08:40

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:りす - この投稿者のレビュー一覧を見る

内容全体としては他の方が書いていらっしゃるとおり良かったです。
ただ、毎回でてくるオチ(?)が品がなく集中ができなかったのが残念です。
あのオチは必要なんでしょうか??

※余談ですが...私は10インチのパソコンを使っています。
普通の電子書籍ではあまり気にならなかったのですが、
マンガは文字の大きさが小さいものもあり、いちいち拡大しないと読めなかったりして少々面倒だなと思いました。
この手のものは紙の書籍で読んだ方がよさそうです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

心理学

2015/12/27 00:47

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:あきやん - この投稿者のレビュー一覧を見る

人生の糧になる言葉がたくさんありました。整理して自分のものにしたいとおもいます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

アドラー心理学概要

2015/10/13 18:03

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:マヨネーズ子羊 - この投稿者のレビュー一覧を見る

アドラー心理学の概要マンガである。
私は、あまり楽しめなかった。
アドラー心理学のエッセンスを知りたい場合は、個人的には、「嫌われる勇気」や「1分間アドラー」の方をおすすめします。こちらは、楽しく読めました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

読んでたけど

2015/06/01 07:37

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:もも - この投稿者のレビュー一覧を見る

ネットで読んでたけど、
ほぼ初見って感じで読みました。
まとめて読むと分かりやすい。
そしてボケがすごい斬新でおもしろい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/11/30 15:52

投稿元:ブクログ

心療内科にさんざんお世話になっている身としては結局の所、この手のものは「美味しい所だけ掻い摘んで自分のものにしていけば良いんじゃね?」なのではないだろうか。多分ゆうき先生も其の辺の事判っていらっゃると思うが病院増えすぎ。(其処かよ)

2014/11/26 15:46

投稿元:ブクログ

今話題(?)のアドラー心理学。
マンガでネタありで、おもしろおかしく解説。
この本独特の「レベル」という概念もわかりやすくてよかったと思います。

2014/12/02 23:38

投稿元:ブクログ

今、話題(?)となっているアドラー心理学について、従来と同じようにわかりやすく、面白く描かれている。

30 件中 1 件~ 15 件を表示