サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0223)

hontoレビュー

一鬼夜行 1

一鬼夜行 1 みんなのレビュー

コミック

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー3件

みんなの評価3.4

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
3 件中 1 件~ 3 件を表示

2015/02/22 22:18

投稿元:ブクログ

話は序盤のようなので、謎な部分は多いけれど、なかなか面白かったです。
漫画のほうを先に読んだので、原作の小説も読んでみたい。
人としては無感動、無表情で怖い印象の喜蔵と、妖怪だけれど表情豊かで人間味のある小春コンビが、色々な妖怪に関わる事象を解決していきます。
続きが楽しみです。

2015/05/26 16:02

投稿元:ブクログ

コミカライズ。時は明治初期、強面な人間・喜蔵と少年の姿をした鬼・小春のでこぼこコンビで送る人情妖怪譚。小春がかわいい。大人と子供の組み合わせって、どうしてこんなに萌えるのか(´∀`*)何か抱えてるんだろうけど、小春が喜蔵を裏切る結末にはならないといいなと思う。『泣き蟲』が好きだった。原作読んでみたいなあ。

2015/06/29 16:43

投稿元:ブクログ

累計25万部突破の大人気時代小説をコミカライズ!

江戸幕府が瓦解して五年――。強面で人間嫌いの古道具屋の主人・喜蔵の家に、ある日突然、百鬼夜行からはぐれた鬼・小春が落ちてきた。小春はずうずうしく居候を決め込み、喜蔵はそれを嫌々受け入れる。そして二人は、数々の妖怪沙汰に巻き込まれる事になり…!?めっぽうゆかいでじんわり泣ける明治人情妖怪譚!

3 件中 1 件~ 3 件を表示