サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

宅配買取宅本便ポイントアップキャンペーン(~12/31)

hontoレビュー

コミック獣の奏者 3(講談社文庫)

コミック獣の奏者 3 みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー3件

みんなの評価4.5

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
3 件中 1 件~ 3 件を表示

紙の本

大人の童話

2016/01/18 02:20

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:モーちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

深夜のテレビアニメで見たのが最初だった。何でこんな時間にアニメ?と思ったが、そのまま忘れた。半年ぐらい後、書店で文庫本「獣の奏者エリン」の1巻を目にして何となく後書きを読んだら、子供向けに書いているつもりはないというようなことが書いてあったのでチョット興味が湧いた。余り期待していなかったが、読んでみて驚いた。架空の生き物、食べ物、空気感まで生き生きとイメージできてしまう。夢中で読んで2巻を購入し、どんな結末を迎えるのかわくわくしながら3巻。戦争の悲惨さ、虚しさ、いきとしいけるものの愛おしさが、ずっしりと胸に残る。沢山の大人にお勧めしたい大人の童話。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/03/09 19:17

投稿元:ブクログ

人に馴れない獣と絆を結んだエリン。真王(ヨジェ)の定めた規範に囚われぬ彼女に師のエサルは不安を抱く。王獣は王権の象徴、このまま政治と無関係でいられるのか――。美しい成獣に育ったリランは、ついに空を飛ぶ。喜ぶエリンの前に霧の民(アーリョ)の男が現れた。災いを招く前にリランを戒律の中に戻せと迫る、男の真意とは。

2015/07/07 21:40

投稿元:ブクログ

このシリーズはどの巻を読んでも外れがないですね。 ジョウンさんの死に涙し、リランの飛翔に歓喜した巻でした。

3 件中 1 件~ 3 件を表示