サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

全品ポイント3倍(0301-31)

hontoレビュー

ほしい本の一覧を見る

伯爵からの招待状(ハーレクイン・ヒストリカル・スペシャル)

伯爵からの招待状 みんなのレビュー

新書

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー2件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
2 件中 1 件~ 2 件を表示

2016/08/08 00:41

投稿元:ブクログ

100号記念作品です。
冒頭には作者からのメッセージつき。日本語役の表紙を気に入っておられるようです。

ハーレクインヒストリカルの王道といえる、オーソドックスで心温まるクリスマスストーリー。
ヒーローは誤解されがちないい人。
あまりドロドロした展開を好きではない方には安心して読める、ほのぼのヒストリカルロマだった。
http://books117117.blog110.fc2.com/blog-entry-5220.html

2014/12/04 14:10

投稿元:ブクログ

幼くして両親を亡くし、心優しい叔母に引き取られたヘレン。
ある日、叔母が全財産を預けていた銀行が破綻し、無一文に陥った。
明日のパンにも困る暮らしを覚悟したとき、とある招待状が届く。
差し出し人は、叔母の一族の長である伯爵、ブリッジミア卿。
人嫌いで有名な彼だが、クリスマスだけは親戚を集め、施しをするという。
叔母さまはそんな会には参加するまいと毎年招待状を捨てていたけれど、
生きるためには、ブリッジミア卿にすがるしかないわ!
ところが、いざ伯爵邸に着いたとたん、叔母が旅の疲れで倒れてしまい、
慌てたヘレンは近くにいた従僕に助けを求めた――
じつはその“従僕”が、この屋敷の主、ブリッジミア卿とも知らずに。

2 件中 1 件~ 2 件を表示