サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

2/1 必ずもらえる!hontoサービス使い倒しキャンペーン (~2/28)

2/1 必ずもらえる!hontoサービス使い倒しキャンペーン (~2/28)

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー70件

みんなの評価3.9

評価内訳

70 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本

秀逸

2014/12/11 00:54

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:JUMBO - この投稿者のレビュー一覧を見る

この第二弾は延長ではなく、レベルアップでした。設定も構成もよく作り込まれている印象。金無幸子さんがとても素敵な設定です。どうしたらこのような人物像と構成をおもいつくのか、感心してしまいます。是非、巻末のメモ、ガネーシャの教え、金無幸子の教えを読み返す習慣を作りたいと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

冒頭から余りの馬鹿らしさに吹き出してしまった。加えて、金無幸子という怪しい色っぽさを持った貧乏神が絡んでくるのだから堪ったものではない。

2016/12/07 10:01

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ナミ - この投稿者のレビュー一覧を見る

奇想天外に加えて抱腹絶倒の一品でした。そもそも神であるガネーシャと人間のやりとりは漫才みたいなあほらしさなのに、本作での人間の主人公は「お笑い芸人」でありガネーシャとコンビを組んで売り出そうというのだから笑えない訳がない。冒頭から余りの馬鹿らしさに吹き出してしまった。加えて、金無幸子という怪しい色っぽさを持った貧乏神が絡んでくるのだから堪ったものではない。この貧乏神が本作では主役級の良い味を出しています。気が滅入った時に一押しの本でした。とは言え、単に馬鹿笑いで終わる本ではない。相変わらず馬鹿馬鹿しい“ガネーシャの教え”にしても、貧乏神の”教え“?にしても読み方によってはそれなりの哲学を持っており、読み方によっては大いに得した気持ちになるのだから不思議である。巻末の「偉人索引」も引き続き踏襲されている。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

貧乏神

2015/08/18 22:41

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:shooting-star - この投稿者のレビュー一覧を見る

1作目と違って、今度は貧乏神がとりついた人が主人公。売れないお笑い芸人で、いつまでも貧乏なのは、貧乏神のせいかと思ったらそうではなかった。自分の夢ばかり追っている貧乏な人だから、貧乏神がとりついたのだ。貧乏神の幸子さんは徹底的にけちで、でも優しい。今回もガネーシャや釈迦のやりとりも楽しく、神様の中で一番誰が面白いかを競う大会の話もよくできていた。このシリーズは読んで損がない本だと思う。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

2匹目のどじょう?

2016/11/28 12:48

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:東行 - この投稿者のレビュー一覧を見る

前作に続いて読みましたが、比較的よく出来た内容でしたよ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

読書後の感想

2016/01/26 09:03

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:デビルマン - この投稿者のレビュー一覧を見る

10年位前(?)に読んだシリーズ1の第二作目。1も良かったし、この本も人気があり、もう3が発売されているので思わず購入。
内容は面白おかしく書かれているが実は自己啓発になるヒントが散りばめられた・・・というより自己啓発本。
今回はお笑いで人気のない主人公の前にガネーシャが現れ貧乏神や釈迦を巻き込み成功を目指す話。
その結果ハッピーエンドで気持ち良く読めさらにはヒントになる一言一言が参考になった。前作1で内容に慣れている所もあったので楽しめた。
読んでいる時の生活の状況や年齢で参考になる言葉も変る。また時間を置いて読むと得るものが違うのではと思う。次はぜひシリーズ3を読みたい!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

幸子

2015/03/27 16:26

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ラム散歩 - この投稿者のレビュー一覧を見る

パート1よりもストーリーに厚みがでたというか、コメディを読んでる感覚でした。自己啓発本のような構成だった
パート1より素直に楽しめる作品でした。
脇役陣もパワーアップ!?
貧乏神に「幸子」は笑えるようで、笑えない、昔の歌を思い出すような設定ですが、ある種のハッピーエンドのストーリー展開は感動すら覚えます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

家族がファンです

2016/08/06 09:48

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:海賊翁 - この投稿者のレビュー一覧を見る

家族がファンです。簡単だけど深い!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

読了

2017/12/10 18:53

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Jack - この投稿者のレビュー一覧を見る

前作の方が好きでした。。。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2017/10/25 23:50

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/11/20 21:32

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/01/21 10:25

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/01/27 16:36

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/02/10 19:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/12/06 14:28

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/04/20 18:28

投稿元:ブクログ

レビューを見る

70 件中 1 件~ 15 件を表示