サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年5月)

ブックオフ宅本便ページ

hontoレビュー

氷の仮面

氷の仮面 みんなのレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー8件

みんなの評価2.8

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (1件)
8 件中 1 件~ 8 件を表示

2015/01/15 16:48

投稿元:ブクログ

性同一性障害の少年の青春小説的なお話なのかな?
ん~・・・いつも通りの平易な文章で読みやすくてさくっと読了してしまったけど。いまいちグッとくるものがなかったかな。少年時代の「周りとの差」について困惑して悩む姿はそれなりに考えさせられるところはあったけどこれまでにもいろんなメディアで紹介されている「性同一性障害」の人の話をなぞってるだけでそんなに新鮮味はなかったし。。

最終的にも「なんだかいろいろあったけど大団円」みたいななんとなく丸く収まった感があったしなあ。

2015/03/03 21:50

投稿元:ブクログ

「盤上のアルフア」以来
塩田武士さんの文章のリズムが好きで
つい 手をだしてしまいます

マイノリティーの存在には
無条件に肩入れしてしまうのです
性同一性障害
この言葉を作りだしてしまう
社会の方に障害を感じてしまいます

全く 知らない世界なので
それなりに興味深く
読ませてもらいました

取材をしていく上での
いろいろな「こぼれ話」が
ノンフィクションとして書かれると
もう 一冊の「氷の仮面」が
できあがるような気がしました

2014/12/27 23:57

投稿元:ブクログ

性同一性障害に悩む主人公の幼少からひとつの「答え」を掴む迄を描く
時代の移り変わりを明確に示すためのモチーフとして往時のアニメや芸能人が度々持ち出されることで周囲の環境を推測したり思い出したり。
中盤までは面白く追えてたのですが後半からはご都合主義だなと思う点が多々あった。

2015/03/08 18:15

投稿元:ブクログ

性同一性障害に悩む少年の小4から30代半ばまでの青春小説。
同級生男子に抱く恋心、いじめ、親の不理解など母親の立場になって感情移入してしまって読んでいてとても辛かったです。子供に傷ついて欲しくない、守ってあげたいと思う一方で本人らしさも大切だし、最終的には救いのある結末でしたが、もっと早くに寄り添ってあげられなかったのかと思いました。椿姫彩菜さんの著書を思い出しました。

2015/01/31 21:29

投稿元:ブクログ

性同一性障害を抱えた少年の成長の物語。
このテーマと小説は初めて読んだ。
なんとなく「色々あるんだろうなぁ」とは思っていたけど、こんなに辛く大変なものだとは。その世界を垣間見られた気がする。
感情移入し辛いのが難点。

2015/03/11 10:41

投稿元:ブクログ

「氷の仮面」塩田武士◆翔太郎という男らしい名前を付けてもらったのに、男であることの違和感は成長と共に膨らむ…。学生時代は丁寧に描かれていて、翔太郎と共に憧れの真壁くんにときめいたりイジメに憤ったりできたのに、その後の人生はドラマを詰め込み過ぎた感。やはり一番必要なのは理解者。

2015/04/01 22:27

投稿元:ブクログ

翔太郎が心と体の性の不一致に悩みながらも蘭になっていく姿を通し、ほんの少しまた性同一性障害に対しての理解が深った。
女は女というだけでスタートラインに立てるのだ。
この言葉が印象的だった。
2015.04.01読了。

2016/03/18 18:20

投稿元:ブクログ

表紙のイラストで、だいたい内容は想像できましたが…

重いテーマですね。

重くて、最後まで読み切れませんでした。

8 件中 1 件~ 8 件を表示