サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0223)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 文庫
  4. 四色の藍
  5. ユーザーレビュー一覧

hontoレビュー

四色の藍(PHP文芸文庫)

四色の藍 みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー2件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
2 件中 1 件~ 2 件を表示

2016/02/06 16:13

投稿元:ブクログ

女四人で事件の真相を、それぞれ過去に秘めたことが
これだけどんでん返しは久しぶり
まあ、一応ハッピイエンドか?

2015/11/13 14:59

投稿元:ブクログ

藤沢周平のような清冽な雰囲気もない。和田竜のような奇想天外な内容でもない。
飯島和一のような内に秘めた熱い魂も感じられない。なのに面白い。
人情物でありながら、それだけに終わらないスリリングな展開も読み応えがある。
時代小説って、作者によっていかようにも雰囲気が変わるので、いろんな作家を読み比べているが、読まない作家は全く読まない。そんな中でまた一人読みたい作家が増えた。

2 件中 1 件~ 2 件を表示