サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~1/31)

[CPあり]2017冬 メディア化キャンペーン(~1/31)

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー22件

みんなの評価3.4

評価内訳

22 件中 1 件~ 15 件を表示

電子書籍

気を取り直してやってみます

2017/01/02 22:17

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ちーさん - この投稿者のレビュー一覧を見る

英語の勉強にお金も時間もずいぶん費やし、英検準1級だけど、未だ国際水準から見ると中級。才能ないから勉強やめようかと思うけど、それでも仕事ではなんとか使えるので、英語が必要な勤務が続き、勉強をやめるわけにもいかず、どうしたらいいかと思っていたところ本書を見つけた。自分に必要なのはどんな英語かを明確にしてスピーキングとヒアリングをやる。テキストなど手を広げ過ぎないで、特にアウトプットの時間を先に決めてインプットをやる、夜は残業や付き合い、疲れてしまうなどでできないから、朝時間を活用などぼんやりそうかなと思うことをきっぱり言ってもらってよかった。翻訳アプリは早速ダウンロード。レビューには著者の能力とかキャリアが違うとか自慢話が多いというものもありますが、そういう著者の背景がわかって読んだ方が参考になります。優秀な方だから、本の書き方は整理されていてとてもわかりやすく、短時間で読めました。本書を参考に自分の目標や現在の到達点を見極めてあきらめないで、もう少し勉強を続けてみます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

諦めない!

2015/03/09 12:04

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ケメ - この投稿者のレビュー一覧を見る

今までに無くわかりやすくて、やる気がおきました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/10/02 12:56

投稿元:ブクログ

ソフトバンクに勤めていた著者がビジネスの交渉や取材対応などの英語力を一年で身につけた秘訣。それは徹底した目的思考と必要なものだけに短期集中で取り組むこと。
日常会話よりもビジネス会話の方が準備しやすいというのは目からウロコ的だが、考えてみれば納得がいく。必要に迫られ、達成の成果が大きければ、使えるようになるという勇気をもらえた。
インプットだけでなくアウトプットも必要であること、発音や文法の正確性よりもコミュニケーションできること、必要な目的にかなった教材を1つに絞ること、仲間の大切さなど参考になった。
さて、自分にはそれほど英語力の必要性が感じられていないが、字幕なしで映画を楽しむなんていう憧れ程度でも何とかなるものだろうか?
15‐213

2015/10/31 22:46

投稿元:ブクログ

1年、1日3時間を続ける。1000時間でマスターできる・。
目的を絞る。
発音は捨てる。
ウォール街の映画を聴きながら、テキストで確認。
聞き流すのではなく、聞き取れなかった文章をテキストで確認する。音とスペルをひもづける。
低い声でのどを震わせながら話す。
スモールトークは捨てるが、エピソードを一つくらい用意して覚えてもらう。珍しい話と家族を大事にする話。Whatではじまる質問の仕方を用意しておく。
アウトプット。総長の英会話学校がお勧め。仲間もできる。
ヴァーサント:自宅の電話で受験可能。スピーキング。
英文添削サービスがある。Ginger。
Google翻訳を使い、必要なところだけ精読。
専門用語をA41枚にまとめておく。
カンニングペーパー。
結論から話す習慣

2015/05/22 22:39

投稿元:ブクログ

内容は本田直之のレバレッジ英語とほぼ同じような‥‥?英語を勉強する目的と教材を絞って、絞った内容をやり込むことを推奨している本。そうなんだろうな。テキスト何個も持つ必要はないんだろうなとは思う。

2015/08/11 15:13

投稿元:ブクログ

 要はやる気人間切羽詰まった状態を作り上げることができれば何でもできる。

 なんて言えば簡単だがまあ実際そうなのだから仕方がない。なんて言っては意味がないでしょ。

 著者は基本的にその状況を自分が作り出すことはしていない。やらなければいけないことを上から突きつけられればそりゃやらざる負えないだろう。

 そして、語学を勉強したのは初めてではないという事。

 つらつらと書きつづられているがなんか自分としては腑に落ちない。なかなか難しい論点ではある。

 ちなみに書いておくと一千時間勉強したからと言ってそれがものになるとは思わない方が良い。所詮それをするのに自分のモチベーションがどれほどかという事が重要。やってできなければただただ著者から見捨てられるだけだという事も肝に銘じよう。

2015/07/14 12:23

投稿元:ブクログ

さらっと読めた。
参考になる部分もあるが、お金に対する価値観が違い過ぎる!
でも、自分の目的に合った勉強方法で頑張ろうというモチベーションは得られました☆

2015/11/05 01:01

投稿元:ブクログ

英語はけつをきめないといつまでも喋れるようにならないぞって本。読んでると話せるようになる気がするといううまく書かれている本。

2015/02/15 17:57

投稿元:ブクログ

2015.02.15

1年後の目的(ロードショー)に向けた勉強のみ行う。


リスニング
単語集の英語をシャドーイング、テキストを確認

スピーキング
英会話の時間確保、言い回しの練習

ライディング、リーディング
捨てる

目的的、省コストをテーマにした英語本。
モチベーションアップに適している。

2016/01/03 02:05

投稿元:ブクログ

去年はサボり気味だった読書も頑張るぞ!ということで、まずはリハビリ含めて軽いやつを…
Facebook上で広告がずっと出ていて気になっていたので(恐るべき機能ですね…)、嫁が遊びに来るときに買ってきてもらいました。

あまり斬新なことは書いてありませんでしたが、知らなかったサイトの紹介などもあってよかったのと、今のやり方(ドラマを英文字幕で見る、英会話、通勤中の勉強)で愚直に頑張れば道は開けるかな、と思えたのはよかったです。何より自分の場合は実際に海外にいるので負けずに頑張らないとですよね!

以下、なるほどと思ったものをご紹介まで。
・日常会話でよく使われるOxford 3000の単語だけで説明が書かれているウェブサイト。
http://www.oxfordlearnersdictionaries.com/

・可算名詞と不可算名詞はきちんと使い分けないとアホと思われる。

・英語を話すときは意識的に声を低くする。

・英文添削サービス
http://www.getginger.jp/

2016/09/04 17:44

投稿元:ブクログ

英語を話せるようになるには、ただ漠然と話せるようになりたいなーと思ってるだけでは全然で、自分をとことん追い込まないと無理そうだ。…無理かも。

2014/12/18 12:45

投稿元:ブクログ

英語を1年でマスターした著者の体験談。
・どの能力が必要なのかを見極め、そこだけに注力する。
・教材を絞り込む
・早朝英会話などで、やらざるを得ない環境に自分を追い込む
非常に合理的。
自分は少し手を広げすぎている感があるので、これ以上手を広げずに今ある教材をやりこもうと思った。

2015/09/11 18:54

投稿元:ブクログ

死ぬ気で学習すれば、一年でマスターできる!そこまで追い込まれていない人は、モチベーションがむずかしそうだ。

2016/11/24 10:04

投稿元:ブクログ

P166 お坊さんが読経するときの声をイメージ
日本人はのどを占めて声を出す⇒のどをひらいて振動させながら声を出す「胸声」に変える。
息を吸いながら「おはようございます」で練習。

2015/03/28 08:39

投稿元:ブクログ

出張の帰りに新幹線で読む本に窮して駅構内で購入

タイトルにある「仕事が忙しくても」の部分に惹かれたわけだが、一読するに、強い意志で1日3時間を確保し、その時間を財力をもって有意義に消化するというまっすぐすぎる内容だった。

この本の内容にマッチするのは、

①まず都市部に住んでる人。
地方部は早朝英語レッスンを受けられる環境を探すのが困難なため。
②仕事で英会話が必要な人。
日常英会話や読書は早い段階で切り捨てられている。
③最低一年間、英語習得を比較的高い優先順位におくことができる人。
一年間1日3時間確保するのは本気じゃなきゃできまい。
④英語に割けるお金がある人
早朝英語レッスン週5日一年間は結構な支出になると思うし、必須ではないが、8万くらいする翻訳ソフトも紹介されてる。

以上に当てはまらない方にとっては、一年での習得はまず諦めて、部分的学習法を参考にすると良いと思う。
ただ、その学習方法も実を言えば目新しいメソッドではない。

というわけで、残念ながら今回私にはマッチしない本だったのだけど、その学習方法を知っていてもまだ英語ができるようになっていないのは、そもそも本気度が足りないということだと反省した。

あとは、こういう本によくある、私自身はこれやったらこうなった!とゆう、著者の俺スゲー論がこの本には結構な分量ある。
なければ本として成立しないのかもしれないが、「俺」がすごすぎると凡夫は萎縮しまう。

英語学習の観点では合わない本だったけど、自分の至らなさについて反省することができた。本を購入する際はまず、目次とはじめにくらいは確認してから買うように心がけようと思う。

22 件中 1 件~ 15 件を表示