サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

【HB】お店とネット利用で最大200ポイントプレゼントキャンペーン(~3/31)

hontoレビュー

ジャンプ 他十一篇(岩波文庫)

ジャンプ 他十一篇 みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー2件

みんなの評価4.7

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
2 件中 1 件~ 2 件を表示

2014/09/26 21:10

投稿元:ブクログ

祝文庫化!

岩波書店のPR
「多くの作家や詩人が国外に亡命したり獄中死などの悲惨な最期を遂げるなか、南アフリカに踏みとどまって、白人の立場から人種差別批判の作品を発表しつづけた南アフリカのノーベル賞作家ナディン・ゴーディマ(1923―2014)。アパルトヘイトの全廃が法的に決定した後、新しい社会へ移行する人びとの動揺や不安の心理を描いた珠玉の短篇。 」

2015/01/09 22:43

投稿元:ブクログ

白人の側からアパルトヘイトを批判し続けた著者が見た、社会体制の過渡期11篇。

どれも素晴らしいが「究極のサファリ」「銃が暴発する寸前」、そして「釈放」「ジャンプ」が特に印象に。

去年著者は亡くなられているのか。

2 件中 1 件~ 2 件を表示