サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

レビューキャンペーン(1201-31)

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー5件

みんなの評価4.3

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
5 件中 1 件~ 5 件を表示

紙の本

エニアグラム

2016/01/29 13:07

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:abc - この投稿者のレビュー一覧を見る

60億という人間をたったの『9つ』に分類する辺り、かなり無理があるなぁと思っていたのですが、科学的な見地でそれが見事に立証できたとの事。人間、メタファーの部分を見ると、大まかに分類されるのですな。

実際に読んでみたところ、実のところ今ひとつ。というのも、結局のところ自分の本当の本質がいまいち分からなかった事。
『このタイプの人には、こういったコミュニケーションを取ればいい』といった対処法はよく理解できたのですが、各タイプを見ると、細かいところで自分の本質に当てはまりそうなところが垣間見られて、自分の本質がどのタイプに当てはまるのか、最後まで分かりませんでした。

エニアグラムの設問表があり、試したところ、僕は『タイプ5』。
でも、別のエニアグラム(Webサービス)でやってみたら、『タイプ6』。
その他、『タイプ1』や『タイプ4』や『タイプ9』に非常に自分にとって近しい記述があったので、殊更分からなくなった、というのが感想です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2016/06/13 22:41

投稿元:ブクログ

人は9つの本質のうち、誰でも必ず1つを持っている。
心理学から派生したエニアグラムという分析方法で、自分や気になる相手の個性や能力がまるわかり?!

保育士取得の為に通っている専門学校で、家庭支援論を教えてくれた講師が「相談にのるには、まず自分を知らないと相談を聴くことが出来ない」という方針で、そのために導入された手法なのだが、これがまた面白い! 今回紹介した本は、私が実際に使ったテキストではないが、一般的でわかりやすいのでご紹介した。
これを知っている人同士でタイプナンバーを言えば、即座に「あぁ~あ!」と納得できてしまう……かも?(苦笑)

2015/02/04 19:12

投稿元:ブクログ

成功を求める人タイプ
→冷たい、自己中心的になりかねないので注意。

壁にぶつかった時こそ、自分の感情に気づくチャンス。

2016/04/11 20:12

投稿元:ブクログ

エニアグラムについて、わかりやすく書いてある。私は、タイプ2だけど、タイプ5-7も強めの多重人格?完全にタイプに分けきれないが、アドバイスもミックスして読むと、よく分かる。

2015/02/12 00:14

投稿元:ブクログ

自分はタイプ5の知識を得て観察する人。知恵がある・賢い・何でも知っていることに満足感を得る。
注意点は、「知識を過大評価しすぎないこと」、「知識を得るためには他人から遠ざからねばならない」と思い込まないこと。
自分を露出し、自分の意見を述べ、自分の実績をしっかり披露することを意識する。

5 件中 1 件~ 5 件を表示