サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

SS アウトレットブックポイント2倍キャンペーン ~1/31

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー4件

みんなの評価3.5

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (3件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
4 件中 1 件~ 4 件を表示

紙の本

秀逸の面白さでした

2017/05/20 21:22

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:キック - この投稿者のレビュー一覧を見る

ノンフィクション作家の工藤さんが語るお化け実話です。
 1話15ページ程度で16話。脚色もせずに淡々と語り、オチのない話も多く、逆に説得力があります。私が読んだこの種の本の中では秀逸の面白さでした。
 病院や池やホテルの部屋や坂道等に留まっている霊の話や知人の死の予知に関する話が大半です。中でも、川端康成夫人の語る三島由紀夫の霊の話や、死んでもなお工藤さんの兄を心配して出てくる愛犬コビーの話が印象的でした。
 私は霊魂の存在は懐疑的ですが、私自身の体験から科学では説明できない不思議なことはあると思っています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

説得力がある

2017/07/14 13:32

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:るう - この投稿者のレビュー一覧を見る

巷の怖い話というのは何故そんな事が起こったのか理由も明らかにされて かえって怖さが薄れるが この本での作者さんの体験はなんだかわからない事が多い。これに説得力を感じた。世の怖い事はいちいち理由を説明してくれるほど親切ではないと思うので。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2016/01/05 22:48

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/06/22 14:37

投稿元:ブクログ

レビューを見る

4 件中 1 件~ 4 件を表示