サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~1/31)

[CPあり]2017冬 メディア化キャンペーン(~1/31)

hontoレビュー

うつけの采配 下(中公文庫)

うつけの采配 下 みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー5件

みんなの評価4.4

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
5 件中 1 件~ 5 件を表示

2015/06/30 08:04

投稿元:ブクログ

“関ヶ原合戦”は、散々に時代モノの題材になっている事件だが、マダマダ「色々な切り口」が在るのであろう…本作はテンポも好く、謀略や勇壮な合戦や、広家が愛した夕霧という女性の件や、主従の枠を超えて行くような広家と伊知助との“同志的関係”等、色々な要素が織り込まれていて、本当に夢中になる!!

2015/02/10 21:32

投稿元:ブクログ

ここにも日本の恩人がいました。

吉川広家。

歴史好きといいながら、適当な時代や人物をつまみ食いにしてきたので、知らないことがたくさんあります。
吉川広家の父の吉川元春はよく知っていましたが、広家のことは名前くらいしか知らず(^_^;)
関ヶ原で動かなかった毛利勢という薄い認識しか。

毛利元就の孫同士、従兄の輝元が器をわきまえずに西軍の総大将に担がれ、毛利家は滅亡寸前。
そこを広家の執念で毛利の家名を守り通す。
領地は三分の一になるものの、関門海峡に沿う位置に毛利家を存続させたことは、260年後の明治維新につながる。

大河ドラマ「花燃ゆ」とつながるんですよ。
長州藩の城地を日本海側の萩に置くことになったのも関ヶ原の一件から。

偉大なる祖父、元就。
毛利の両川と言われ名将の名高い、父、吉川元春と叔父小早川隆景。
毛利家の伝説的存在の3人への劣等感から逃げていた彼が、叔父と太閤秀吉の死をきっかけに立ち上がり毛利家を守っていく。

う〜ん。
ここにも日本の恩人がいました。

2014/11/23 17:32

投稿元:ブクログ

色々とかぶる部分もあり、戦国大名とて我々と同じように悩みながら決断してそれに悩みながらも生きていたんだなと再認識。

2015/01/02 01:00

投稿元:ブクログ

恵瓊に焚き付けられた毛利輝元は家康に刃向かうべく大阪城へ入城してしまった。広家は家康への密書を渡すと共に恵瓊を毛利から切り捨てる命を下す。東へ西へ、情報と数多の権力抗争が絡み合う中、伊知介は戦場を走り抜けた。主の為に。

広家を奮い立たせたのは伊知介だけではない、まさに命掛けで尻を叩いた遊女・夕霧の迫力はやはり凄惨だった。

家康との全面戦争は辛うじて回避したものの、毛利家は輝元の行為の重過ぎる代償を払わされることに。
毛利を守る為に広家が取った奇策によって取り潰しは無くなるが彼の立場は地に落ちてしまう。

それでも広家には毛利家の名が残る為にはその選択をするのだろう。本当に聡い人が認められるのが後世では無く、彼の人が生きる時代であれと願う。

いや、カッコいいっすよ、この人!

2016/09/07 21:40

投稿元:ブクログ

H28.6.17-H28.6.21

(あらすじ)
始祖・毛利元就や叔父・小早川隆景ら名将たちの遺言を守り、毛利と徳川との全面対決を阻止しようとする広家。だが、安国寺恵瓊の策略により毛利輝元は反徳川勢の総大将に担ぎ出されてしまう。このままではお家滅亡は必定と焦る広家は、なおも戦闘を回避すべくぎりぎりの努力を続けるが、ついに関ヶ原合戦の火蓋が切られることに!

(感想)
恵瓊の策謀の隙を突き徳川と繋ぎをつけ、結果関ヶ原に負けた西軍。毛利は吉川の内応によって所領安堵を約束されていたが…。
あとは知ってのとおりの歴史です。
できるだけ広家を正義に描こうとしていますが、どうしてもモヤッとしたものが残りますね、やっぱり。

5 件中 1 件~ 5 件を表示