サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~1/31)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0120-26)

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー4件

みんなの評価3.3

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)
4 件中 1 件~ 4 件を表示

2015/04/02 03:51

投稿元:ブクログ

題名が「幻滅」とあるだけに、随所に皮肉が込められていました。”序にかえて”にあるように著者が日本に幻滅した要因は、政治経済についての常識の変化、共生・妥協・和を是とする社会から利益追求の競争社会への移行、平和主義から自国存在感の主張、それと文学の世界としています。私が興味をもったのは、1960年から富裕層の息子や官庁、大企業の新人たちがアメリカへMBAや経済学・政治学の修士・博士号を取得し、彼らが80年代に課長・局長レベルになり、日本社会のアメリカ化に貢献したということでした。正しく日米同盟の深化です。

2015/06/15 15:48

投稿元:ブクログ

 夥しい暴行殺人強奪レイプ事件に緘口令を敷き子どもたちにガムを配布する存在として占領軍に好感を持つ日本人は少なくなかった。自由国民を援助するという米国古来の政策のもと解放軍のイメージを転換した占領軍は、反共政権を支持し軍事力増強を迫った。軽武装経済成長専念で抵抗する池田内閣から鈴木内閣の路線を大きく転換したのは中曽根内閣時代であった。

2015/08/16 21:27

投稿元:ブクログ

多くの人々が今日感じている日本の社会・政治にに対する懸念を、著者が長年日本研究の知見・経験を活かして改めて明解に指摘してくれた。

2016/09/24 23:39

投稿元:ブクログ

「え?そこに幻滅したの?」ぐらい、なにかサプライズポイントがあるかと思いきや、意外と感じてるポイントは大衆と同じ。しかしこの著者は大事なことを分かっていない。ナショナリズムとポピュリズムは紙一重であるということを。アメリカ型だとか、傾倒しているとか、いくら言われようとも、国民のために、国家存続のために、必要とあらば批判を承知で政策を断行する。それが政治家のあるべき姿。どんなに優秀な官僚であろうとも、腐敗すれば性根を叩き直す。当たり前の処置。著者は日本的目線で見ることは出来ても、日本人的目線で見ることはできなかったようだ。EU離脱を国民投票に委ねた英国の在り方を逆の立場で見れば、この意味がよく理解できるはず。

4 件中 1 件~ 4 件を表示