サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』:ポイント5倍キャンペーン

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー2件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
2 件中 1 件~ 2 件を表示

2016/05/22 17:48

投稿元:ブクログ

 1980年代以降の美術表現を広く分析し、アートの新しい局面を活写した画期的著作!
 『美術手帖』2011年01月号から連載中の、美術批評家・大森俊克氏による「コンテンポラリー・ファインアート」から12回を収録。
 日本でこれまで取り上げられる機会の少なかった1980年代以降の欧米のコンテンポラリー・アートの核心的な動向を、シンディ・シャーマン、マイク・ケリー、ガブリエル・オロスコら重要アーティストの作家論からたどります。「コンテンポラリー」という新しい美術の条件を探り、今後の展望に逆照射する。

2017/01/25 18:45

投稿元:ブクログ

欧米のアートが中心に語られたこの本は全体を通じて批評のあり方みたいなことが浮き彫りになっているように感じた。難しい本を読むのはやっぱり楽しいのと大森さんの冷静な語り口憧れる・・・!

2 件中 1 件~ 2 件を表示