サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』:ポイント5倍キャンペーン

hontoレビュー

妖ノ宴(角川ルビー文庫)

妖ノ宴 みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー2件

みんなの評価3.3

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
2 件中 1 件~ 2 件を表示

電子書籍

良かった。

2016/01/05 11:52

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ナイロンスカートさん - この投稿者のレビュー一覧を見る

夢と現実が判断できない終わり方はとても良かった。結局ヒロイン?受けの正体は妖かしなのか呪いなのかは分からない。ほんのりヴァンパイア設定的な感じか。

その原因追究とかないけど、ないことが逆に良かったのかもしれない。

一点残念なのはイラストと文書のヒーローの違いか。

イラストは男らしさがほんのりあるけどどちらかと言うと美しい光源氏的な感じ。
文書は美丈夫。ここがちょっと違う。

でも、良い作品だった終わり方もきれいで良い。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/12/03 17:38

投稿元:ブクログ

戦国時代もの。隠微で官能的な丸木文華ワールドを堪能しました。
戦で功績をあげることこそが武士の誉れと考えている慎三郎が命じられたのは、病弱で親からも見離されて御殿の奥で過ごす当主の息子に仕えること。失意と屈辱を胸に参じた新三郎はそこでこの世のものとは思われない美しい秀秋の傲慢な態度と奇行に呆然とします…

慎三郎は丸木センセの時代物らしく、とても精悍なもののふです。血気盛んで物事には動じなさそうなタイプ。そんな慎三郎が、孤独で子供じみてるけどどこか妖艶な秀秋と出会い人生観を覆されていきます。
戦国の世で戦えない軟弱者はクズと思っていた慎三郎が、秀秋の孤独な心を知り自分の奇怪な嗜好に苦悶しているのを見て、徐々に心を奪われていき色欲に溺れるまでの様子がほんとに煽られました。
官能の極致っていうヤツです。
二重三重の禁忌を犯している尋常じゃない二人の絡みが濃厚で、息づかいまで聞こえてくるようでした…!
絶倫攻と絶倫受。主従らしいやりとりも萌えます。

ラストの道行きっぽい描き方も余韻があってよかったです。「マヨイガ」にゾッとしたりゾクゾクしたり。…これは二人だけの世界ってことなんでしょうか。
怖くて、そしてエロティックでした。

2 件中 1 件~ 2 件を表示