サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

【ネットストア】雑誌全品ポイント2倍(~2/28)

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価4.6

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

2015/01/03 21:27

投稿元:ブクログ

待望の二巻
しかも、(1)まで新装、加筆ってのはみなぎ先生ファンとしても、人外漫画好きとしても嬉しい。とは言え、ホビージャパンから出ていた旧1巻を売るような真似はしていない
未読の方に、ざっくり、この『ルート3』の内容と魅力を説明すると、狐、狗、狸の人外美少女三人が奇妙だからこそ強烈な友情パワーで、人の口を経ていく事で形を変えて行き、恐れを強めていく都市伝説や怪談から生じた(何者かの悪意により意図的に生み出された?)異形と対峙し、理に適った予想外の手段で倒していく、そんな感じ
やや異端の『足洗邸の住人たち。』とも、また毛色が違うと言える。それは恐らく、主役が厭世的でドがくっつくほどポジティブな青年だからでなく、個性が異なるからこそ上手く噛みあう美少女トリオだから
この(2)では三人娘をサポートする、これまた、アクの強いレギュラー陣も固定してきて、話の面白さが加速し、深みも濃くなった
一つの事件をどうにか解決するたび、友情が硬くなっていく過程は、人外ばかりでも、いや、だからこそ、ほのぼのしていて、おどろおどろしい世界観を程よく緩和し、読みやすくしてくれている
【完全版】『足洗邸の住人たち。』(11)のラストで、福太郎と二度目ましてだった少女が、誰でもない保由と判別できたのは大きい成果だ。なるほど、彼と彼女の初対面はこんな感じだったのか、らしいっちゃらしい。だが、それだけに、この(2)と(11)の間に何があった、と疑問を深まった。これが今後、解き明かされていくのか、期待
しかも、この(2)のラストでも、足洗邸に住む前だからか、トゲトゲしすぎる雰囲気の福太郎がとんでもない状況に、いつも通りになってしまっているので、これまた気になる
ホント、みなぎ得一先生は、読み手をハラハラさせながら、次巻を待たせるのが上手い
これぐらいできてこそ、一流の漫画家、と思わず賞賛してしまうほどw
アニメ化する日が楽しみだ
この台詞を引用に選んだのは、特にみなぎイズムを強く感じられたからである

1 件中 1 件~ 1 件を表示