サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(1209-15)

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー4件

みんなの評価3.9

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (4件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
4 件中 1 件~ 4 件を表示

紙の本

取っ掛かりには良い

2015/08/09 00:06

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ロック - この投稿者のレビュー一覧を見る

Java入門となっているが、他の入門書のように何から何まで書いているわけでは無い。
他の入門書をひと通り読んでから本書を読むと良いかも。
あとJava8のラムダ式やストリームの取っ掛かりには良いかと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/03/31 22:43

投稿元:ブクログ

JavaのTipsとJava SE 8の基礎を目的に購入。入門とあるけど、実際にJava知識が一通りある人向けっぽい。

2015/01/04 17:56

投稿元:ブクログ

全体的に今の Java 開発に求められる要素をコンパクトにまとめあげた本。一つ一つの要素は深くないものの、全体をざっと把握するのにはいいと思う。ただ、これを足がかりにそれぞれの要素技術を深堀りするための別の本を読むのは大前提。

個々の記事だと、特集2の Java 入門は Effective Java とパーフェクト Java に乗ってる一部のエッセンスを凝縮したような記事で、ここに載っているようなことを知らない Java エンジニアはスキルが怪しい。ただ、だからといって、これだけでは全然不足で、やはり上記2冊は最低限読んでないと厳しいと思う。そういう意味でも試金石にはなるかも。

特集3は Java8 の記事で、これはまだなかなか知れ渡ってない部分だと思うので一読の価値あり。

特集4は JavaEE の技術要素を広く浅く網羅した記事。一つ一つは概要レベルなので、これもさらに個々の要素を深堀りする必要があるし、これだけではアプリ組めるようにはならない。個人的には JAX-RS がもう少し手厚かったほうが良かったなぁと感じた。

特集5はチーム開発実践入門をこれまたコンパクトにしたような記事。いまどきの開発では常識というか必須の要素が全て載っているが、これもこれだけでは浅くて、ここからさらに個々の要素を深堀りする必要がある。

最後の受託開発の記事は、初心者エンジニアが読んでまず学ぶ必要が有ることの量に圧倒されて、そこで挫けるか楽しいと思うかでエンジニアとしての素養が測れるかもしれない。また、この記事はむしろ COBOLer 上がりの管理者が読んだほうがいいと感じた。いまどきの開発に必要な要素はまんべんなく記載されているので、これだけの学習が必要だということをまず理解させることに使えそう。汎用機上がりの管理者は年代的にも受託開発の現場に多くなっていると思うが、そういったバックボーンを持つ管理者はまずこれだけの技術要素が必要なことを知らないことが多い。そこを分からせるだけでも価値があるかもしれない。

2015/09/03 18:57

投稿元:ブクログ

久しぶりに、この手の本を読んで、復習になった。幅広く今のJava言語とよく使われていそうなパッケージ、Java8の新機能、簡単チュートリアル、運用テスト周りのツール紹介、実プロジェクトでの生々しい実体験談など、ざっと把握するのに良い。

4 件中 1 件~ 4 件を表示