サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~1/31)

丸善丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』

hontoレビュー

どろぼうがっこう 2版

どろぼうがっこう 2版 みんなのレビュー

絵本

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー64件

みんなの評価4.2

評価内訳

64 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本

どろぼうたちが主人公

2016/02/17 18:38

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぽんぽん - この投稿者のレビュー一覧を見る

絵本だけどどろぼうが主人公!?
ですが、楽しいお話でシリーズで他にも出ています。
こどももこの絵本が好きなようです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

大傑作!

2016/01/21 09:00

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ちこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

かこさとし氏の数多くの作品の中でも傑作中の傑作だと思います。子どもを対象にした絵本にも関わらず、「どろぼうがっこう」という名前から「この本、子どもにいいかな?」と疑問をもたれる親御さんもおられるかもしれませんが、そんな心配は全くいりません。純粋に楽しめる、そして子どもが物語というものに本当に興味をもつ入口になると思います。ちなみに、大人によっても、十分楽しいストーリーです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

言いまわしが面白い

2015/12/03 00:39

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:2匹やぎのがらがらどすん - この投稿者のレビュー一覧を見る

古い本で、親が読んだ本を子に読ませたくて購入。独特の言いまわしや、懐中時計、キセルなど見たことがないもの、ろうや、どろぼうという単語にキラキラ目を輝かせておりました。余談ですが福井県にある、かこさとしふるさと記念館はオススメです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2004/11/17 22:03

投稿元:ブクログ

とにかく「おもしろい絵本」です!
立派などろぼうになるため、かわいい(?)生徒たちは盗みの宿題をしたり、真夜中に空き巣に入る遠足に出かけたり…
そのレトロな絵や、「わかりやした」「がってんでござんす」などの台詞は、子供達にとっても斬新でしょうね。
ウチはもっぱら、パパの面白おかしい読み聞かせで大ウケでした。♪ぬきあし、さしあし、しのびあし…♪

2005/01/22 05:15

投稿元:ブクログ

 子供の頃に読んで、妙に絵が怖かった印象がある。子供の頃、そういったイヤな物は忘れようとするけど(年をとると、イヤなこと程忘れられないけど…)、それでも、今になって、この本を手に取った。
 絵が怖かったのに、子供の時好きだった。それは、作品の中のリズムだろう。
 「どろぼう」という存在とは無縁の子供は、だからこそ、子供なりのスリルを味わう。そのスリルは怖さではなく、刺激であり、悦びだ。

2005/12/23 00:13

投稿元:ブクログ

ぬきあしさしあししのびあし・・・。ページをめくると、ちっちゃい時におにいちゃんとおかあさんと音読してたのを思い出すなあ。返事はやっぱり「ほーい」だよね。

2006/02/08 13:38

投稿元:ブクログ

どろぼう学校の生徒と先生の授業や遠足のお話です。
タイトルにびっくりして、子どもに読んでも大丈夫かと迷いますが、このどろぼう学校のみんなは最後には結局ろうやに入れられてしまいます。悪いことをすると、つかまってしまうよ。というお話です。

2007/05/03 01:48

投稿元:ブクログ

ちょっと怖いイメージのある泥棒のお話だけど、実はちっとも怖くありません。オチがとっても素晴らしくて、大ウケ間違いなし!

2006/10/25 00:59

投稿元:ブクログ

(1冊 : 26cm)
 後書きにて氏はこの作品の原作となったものを〈単色に近い彩色の、しかもデッサンも構図もいいかげんなこの紙芝居を、何かことあるごとに子どもたちは”みせて”とねだり、”演じろ”とせまりました。〉
 とあるように、実に面白くまとめられた作品。子どもの頃に知っていたら、きっと夢中で読み返したことだろう。

2008/06/09 05:26

投稿元:ブクログ

チビ1号、幼稚園にて
図書館でいつも借りるビデオの最後のCMに必ずこの絵本のビデオ版のやつが入っていて、ずっと気になっていたのだろうか、幼稚園から帰ってくるなり「ほら!見て!どろぼうがっこう!ビデオに入っとるやつと一緒よ!」と嬉しそう。ちょっぴりマヌケな結末も気に入ったらしく、また借りたいと言っていた。

2008/11/26
チビ1号、幼稚園にて2回目
久々に借りてきましたが、やはり気にいっているのはラストのところ。読みおえて「ね?やっぱり面白いやろ?」と満足気な顔。自分でも音読していました。

2009/11/10
チビ1号、幼稚園にて。3回目
大好きな本で、久しぶりに借りてきました。どろぼうがっこうのみんなが、自分たちで警察に入っていくところがおもしろかったようです。

2009/11/27
チビ1号、幼稚園、「読みの時間」にて

2011/06/06
チビ2号、幼稚園にて。
さいごはみんなつかまってしまって、おかしかったです。

2007/03/09 21:35

投稿元:ブクログ

「はい!へい!ほ〜〜い!ごめんなせぃ」というフレーズが大のお気に入り。一時家族全員ではやりだし「は〜い!へ〜い!ほ〜い!ごめんなせぃ!」と謝っていました。

2007/05/01 14:12

投稿元:ブクログ

この絵本は少し前に本屋さんで4歳の息子が選んで買いました。
昨日スーパーで買い物中に「残念無念 残念無念」と独り言を大声で言っているので「残念無念ってなんの絵本にあったんだっけ?」と私が聞くと「どろぼうがっこうだよ」と教えてくれました。かこさとしさんのかなりロングセラーな絵本です。子供にとっては「泥棒」という遠い存在のものをユーモラスに描いてあるので楽しいようです。

2009/07/01 21:53

投稿元:ブクログ

息子の読み聞かせ目的に図書館から借りてきました。

すごく怖いおっさん顔をした男たちを本では「かわいい生徒たち」

と表現しているのが妙におかしい。

校長先生から出された盗みの宿題に対するやり取りが、ドリフのコントなみに

おかしくて息子にもバカ受けしました。もちろん、ストーリーの結末も。。

2008/04/12 22:31

投稿元:ブクログ

こどもの発表会の劇でこのお話をしたのですが、作品がすばらしいので大うけでした。本当に何回読んでもおもしろいです。

2008/11/24 23:09

投稿元:ブクログ

これでかこちゃんのファンになりました〜♪
リズム感溢れる文章に、ちょっと乱暴な台詞が子ども達をひきつけて止まないみたいです。

64 件中 1 件~ 15 件を表示